--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/06/26(火)
2007/06/18(月)
『*お酒*』
ume12.jpg
◆梅サワー: 青梅+氷砂糖+食酢
◆梅シロップ: 青梅+氷砂糖
◆梅酒: 青梅+氷砂糖+はちみつ+ホワイトリカー
       
子供と一緒に以上の3品作ってみました。梅酒はこれから1年、じっくり熟成ですが、初挑戦した梅シロップ(かき氷にかけたり、炭酸でわったり)とサワーは、ほどなくお味見できそう、とっても楽しみです。

今回は全ての工程子供と3人で行いました。青梅のおへそ?へた?取り、が特に盛り上がった時間。春先の"さやえんどうの筋とり"とかもそうでしたが、子供にはちょっと難しいかな?ということでも、手伝いさせると、意外とはかどるし、子供も新鮮みたいではしゃいで楽しむし、こういう時間はなかなか有意義ですね。つづく


2007/06/08(金)
『Before I forget.』
sitamuki.jpg
娘の給食ですが、元保母さんだったママ友達に「給食がんばったねカード作ってみたら」のヒントもらって、早速作成。そんなのもかなり励みになった様子で、先週から、少しず~つ、口つけてくるようになりました。予想通り、胃腸風邪と点滴が、いいきっかけになってくれてヨカッタ!!

もちろん絶好調な日ばかりでなく、相変わらずめそめそで食べられない日が続いたり、でも、ちょっとはがんばれる日があったりで、まだ波々。ですが、前みたいに、絶対全面拒否じゃなくなっただけ、とっても気が楽になりました。

あとは、先生といろいろ話してみて、給食に限らず、まずは幼稚園生活トータルで笑顔いっぱいになるよう、長い目で見守りましょうという感じになりました。先日初めての参観日、クラスのみんなが前に出て、オルガンに合わせ、笑顔で歌う中、娘だけ、いつもの雰囲気と違って不安だったのか?、着席したまま大大号泣でした。やっぱり小さい頃からの人みしりの強さ、共同生活の適応というのにも、響いてるのは事実かなあ。だからこそ、あれほど私べったりだった子が、泣いてでも向こう側で着席してる、時々泣いてでも、園生活してる、それだけで偉い、嬉しいと思うことにしています。

"給食"に関してだけは健康のこともあり、私も焦ったり、はらはらしたりしたけれど、それも今回の一連の働きかけを通してとりあえずは一段落。あとは幼稚園での娘なりの成長を、皆さんからのアドバイス通り、"ひたすら見守る姿勢"に徹するしかないな^^、ま、気長にだなあ・・・・と覚悟しております。 

がんばってねの励まし、アドバイス嬉しかったです。ありがとうございましたm(__)m。  つづく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。