--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2011/03/18(金)
『DSB/震災伝える新聞の保管』
japan04.jpg

[credit]Kitschy Hearts / akizo Designs 日本地図 / freemap(白地図専門店) 


震災発生から1週間が過ぎました。

「明日夜9時到着予定で、緊急燃料列車、盛岡へ」東北地方の燃料不足解消のため、緊急燃料列車が被災地に向かう記事を見て、手を合わせたくなる気持ち。どうかどうか、寒さふるえる皆さんのところへ。
被災者の皆さん、今をどうか、生き延びて、そして情報が届くようになったら、日本中から世界中から、支援の声が、励ましの声、こんなにも多く寄せられていること知ってもらって、どうか心もあたたまりますように。

震災後、心がひしゃけないように、保つのがいっぱいいっぱいな毎日。被災者の方の前向きな姿とか、支援のパワーとか、救助にあたる方々の姿勢、たくさんの姿に、こちらが励まされて、「よし、私も」って思うんだけど、テレビを観ては涙がつたい、道を歩けば、人生のこと、命のこと「生きてることって何だろう」とか思い巡らせ。

そんな時、ツクシさんのブログ(こちら記事)を見ました。大変な被災状況で、苦労されてる中、一枚のLOを載せて下さってて、それ見たら、私の中でエネルギーがすくっと起きて、そのエネルギーのまま、私もLOを作ってみました。娘が折った、折鶴に祈りをこめて、また緑いっぱいの日本へと、応援LO。

ツクシさんの記事に触発されたのは、私だけでなく、Akizoさんも!
チャリティーキットの提案して頂きました(こちらブログ)、是非こちらも賛同、協力し、自分のできることしたいなと思ってます。デジスクラッパーの皆さんもよかったら、是非!


自分のできること・・・
そう、募金、節電、元気に暮らすこと、もちろんそれらも。

それから「新聞をとっておく」というのもどうでしょう。


今1年生と、5年生の子供達、大きくなった時、機会があって、この新聞に触れることがあったら、きっと今と違った気持ちで受け止めてくれそうだな、それから、阪神大震災同様、風化させない、語り継ぐことは、すごく大切。そんな風に思って、私は朝刊3月12日から数日分、別にしてあるのですが、今、同じように朝刊を受け取れている人達(これもこれで、当たり前なことじゃないんですよね、ありがたいですね)、一人でも保管をし、子供達や、後世に、伝えていくこと意識するといいかもしれないと、思い、小さい小さい発信ですが、久々ブログ更新してみましたm(__)m


では、皆さんの健康を願って・・・・。






最後になりましたが、今回の災害で亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。