--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/06/24(土)
『自転車屋さん』
内田新哉さんの絵。これはもう10年も前に購入したものですが、私はこの方の絵が好き!(他の作品はこちら)。緑や空や風がとってもさわやかに描かれてて、心ひかれます。そしてこの方の絵の多くには自転車ができてきます。
絵の話は、ここまで、今日はその自転車の話しが書きたくて、挿絵代わりに使ってみました(*^_^*)。つづく

uchidasan.jpg

 


 
先日、主人が愛用している自転車のサドルが壊れてしまいました。通勤に使っているので、不便だろうと、早速私と娘で、近所の自転車屋さんへ持っていきました。
すると、残念、休みなようです。ようです、というのは営業時間も、休日についての看板も全くなかったから。娘がどうしても店の中に入りたいとぐずるし、暑い中自転車押してきたしという気持ちから、今日は休みかどうかだけでも問い合わせしたくて、店舗上の住居らしいトコ、ピンポーン♪と押してみました。「迷惑かなーー」とかなりドキドキしながら・・・・。

すると、家族の方がにこやかに出てきて「それはお困りでしたねえーー。ちょっと待ってて下さいね。今お父さんお店に降りますから(^o^)丿」とすごく和やかな応対。子供ちゃんも娘に笑いかけてくれてほほえましい空気。で、店舗に戻ると(やっぱり定休日だっのに)快く、力のいる作業して頂いて、10分ほどで修理完了。ありがたかったあ♪
こんなご家族の優しさのおかげで、帰り道、ほんわか~した気もちになりました(^o^)丿



ところで、私子供のころよくしてたので、パンク直しくらいなら、多分今でも自分でできます。でもやっぱり育児で大変だし、いろんなトラブルあると、近くにこんな風にあったかいお店があると心強いです!

昔は壊れた傘持ってくと直してくれる、傘屋さんなんてのもありましたよねえ~。自分のが壊れると、子供1人でよく行かされました。ま、今は買った方が早いから、私自身も壊れたら新品買ってしまってるけれど(*^_^*)。
こんな風に私の両親は、「子供に何でもさせる」という姿勢を貫いてました。私達兄弟からしたら、それは時に厳しいものに感じてましたが、大人になって役立ってる部分きっと多いんだろうなあ。


自分の子供にもそうありたい、って思いながら、私はかなりの過保護で甘やかしで・・・・この先もなかなかそんな親の姿には程遠いかなあ(^_^;)。

NANA
私はけっこう、甘やかされてるかも!
だから、自分のすることに自信がないというか、
する前に大丈夫かな?って、考えてしまうことが
多いですね。
子どものためにも、少しづつ出来ることをさせたほうが
いいのかな?って。
そうすれば、私のような大人にはならないでしょう(爆)
2006/06/24(土) 21:22:02 | URL | [ 編集]
koma★koma
こんばんは!思い切って、店の住居部分をピンポン、いいですね~!そうやって「持ちつ持たれつ」の人間関係って、癒されます♪ご主人も、ちゅまさんと娘さんとが自転車修理に出向いてくれて、嬉しさ倍増でしょう(^^)いいご家庭だ♪うちも自転車(電動)通勤なんで、見習いたいです★
パンク修理、ちゅまさんお出来になるんですねぇ!すごーい!うちも、空気入れ口からブシュー!!と吹き込む簡易修理キットは常備してます。最近は、便利だ(^^ゞ
私の好きな本で、「過保護のススメ」って本があります。
過保護=子供の本当に望むことをしてあげる、ってことだそうで、
過保護はどしどしやるべし!だそうですよ(^^)
ところで、こちらを、my bloglistに乗せたいですけどよいですか?(^^)
2006/06/25(日) 00:56:34 | URL | [ 編集]
reori
こういうあったかいご家族でご商売されてるところ
ホントに近くにあったら心強いですよね~^^
実家が懐かしく思えちゃう!
(嫁ぎ先のここらはそういうお店はないデス・・・・(ノД`))
ちゅまさんのお母様って素敵ですよねえぇぇ。
お野菜のことや、子供達の将来のことのため、いろいろ子育て参考にさせてもらいたいことたくさんです!


傘直し、近くのお店やってますよ~^^
子供達にお気に入りの傘を選ばせたので、大事に使ってもらおうかと。^^
壊れたら修理に持って行こうねって感じで、お店まで運ばせちゃいます!(笑)
使い捨ての感覚覚えてほしくないなーって思っちゃう私ってばケチの名古屋人典型かしら(爆)
2006/06/25(日) 23:04:13 | URL | [ 編集]
cyama
ちゅまさんの周りには、ほんわか~な人たちが集まってるのかも~(o^o^o)
そんな風に快く受け入れてくれると一日言い気分で過ごせそう(^^)

ワタシはついつい壊れたら新しいものを買っちゃうかも・・・。
モノを大切にするって大事よねー。
それに、子供のうちからできることは自分で!って言うのも
大切だよね!
2006/06/26(月) 11:12:36 | URL | [ 編集]
amies
ちゅまちゃん、こんにちは*^.^*

この絵は〝内田新哉さん〟って言うのですね!
私の行きつけ?(家族でお世話になっている)歯医者さんの待合室に、
同じような作風のシルクスクリーンが飾ってあります。
その絵はハイジの絵で、アルムの山とおじいさんの家とモミの木、
クララ(たぶん)の帽子とハイジの帽子一つずつと、ヨーゼフらしき犬がお昼寝?
みたいな絵です。

最初に歯医者さんに行った時、心を捉えて離さず、以来その絵のファンです。たぶん、間違いなく同じ作者でしょうね。
とても優しくて、爽やかな風が吹き抜けていくような…。*^.^*

このようなお金の使い方、一生物で とてもいいと思います。
って…。私のコメント、絵のことばかりになりましたね。^^;
2006/06/26(月) 11:27:26 | URL | [ 編集]
ちゅま to  NANAさん
親は子供がかわいいから甘やかすんですよねえ!!
私も子供がかわいくて。

でも
>子どものためにも、少しづつ出来ることをさせたほうが
そうそう、子供のために、させないといけませんよね。
厳しい世の中、強くたくましい子にさせる為には(*^_^*)
2006/06/27(火) 21:02:28 | URL | [ 編集]
ちゅま to  koma★komaさん
おっ、自転車通勤組なんですね、ご主人。電動すごおい・笑
主人の職場は月極めなので、、雨の多い今の時期とか冬とかだけでも、
駐車場借りればいいのにと思うのですが、いつも「その分子供に遣って
あげてーー」って返答。なんて自分に強い人なんだろ、と大雨の中
送り出すこと度々なので、故障のときくらい力にならないと。。。ってね(^o^)丿
でも、自転車屋さんがいい人でヨカッタ♪

過保護のススメかあ。過保護をどんな風に正当化して、たくましい子に
なることとの折り合いつけてるんだろ。図書館にあったら見てみたいな。
リンクありがとうございます(^o^)丿。こちらもはりますね、今後ともm(__)m
2006/06/27(火) 21:03:07 | URL | [ 編集]
ちゅま to  reoriさん
>お野菜のことや、子供達の将来のことのため、いろいろ子育て参考にさ
嬉しいコメントありがとうございます!
私も参考にしたいこといっぱいですが、時代もあって
なかなか難しいですよねえ。

reoriさんのご近所では傘修理してるですね(^o^)丿。
こちらもどこかにあるらしいのですが、今のところ知りません。
自分で持たせて傘やさんまでっていうのいいな。
こういうささやかな経験が積み重なってモノを大事と
思える子に育っていくんでしょうね。
ホント、名古屋人、ドケチ万歳だと思います・笑 モッタイナイモンネー
2006/06/27(火) 21:04:02 | URL | [ 編集]
ちゅま to  cyamaさん
ずうずうしくピンポーン押す私も私ですが、お店の
方があったかくて、いい気分にさせてもらえてよかったでーす(^o^)丿

子供にさせることも、もったいないを教えるのも
ホント、大変ですよねえ。私も、「もったいないから、廃材利用で
工作、とか修理して・・・」とかいろんなトコで書いてるわりに、買って
すませてるものもいっぱいありますーー(*^_^*)。


2006/06/27(火) 21:04:40 | URL | [ 編集]
ちゅま to  amiesさん
歯医者さんの絵、こちらの画集の中のかもしれませんね。
http://www.art-next.com/uchida/uchida-book.htm
ハイジの村のスイスを旅して書いたものだそうです。
amiesさんも知ってて、同じように絵の雰囲気に好感もってて
くれてたようで嬉しいコメントでした!!
そう、この方の絵はヨーロッパとか描いてるのも多くて、
フィレンツェとか、シエスタとか、すごくいいんですよお(^o^)丿


何よりゴッホとか超メジャーな人より、身近でいいんです。
絵は10年前なので、かなり色あせてしまいましたが。。。
でも独身時代だけですね、絵、買う余裕あるのは(*^_^*)
2006/06/27(火) 21:08:26 | URL | [ 編集]
カラメルクリーム
こんにちわ!
素敵な絵に吸い込まれてしまいました。
そして、素敵な自転車屋サン、いいなぁ~。
私もそんな人でありたいと思いながら、ピリピリしてる自分にはっとしています。
最近不審者も多く、人に対してすごく警戒してるなぁ~って。
(子供にも怒ることばかりだぁ~(・ω・;A)アセアセ…)

そして子供になんでもさせる!っていうのは、すごいね。
ちゅまさんが自転車のパンク修理ができちゃうのもすごいなぁ~。
きっと丁寧に教えてもらったことでしょう。
「教える」ってことも大事ですよね。
うちは男の子。なんでもできるように知ってることはどんどん「教えて」やらせなくちゃなーって思いましたヾ( ´( ェ )`)ノフッ
2006/07/03(月) 16:23:19 | URL | [ 編集]
ちゅま to  カラメルクリームさん
絵、いいでしょう(^o^)丿、緑が光がいい感じで!!
人への不信感ありますよねえ。
私も子供連れて散歩中とか、すれ違う人にハラハラする時
多いです。疑いたくないけど、そういう時世ですよねえ。

自転車のパンク直し、最初は親がやってるの見ていなさい
って感じで、そのうち、実際にやってみなさい。で。。。
手取り足取り教えてくれる優しさもなく、むしろ冷たく厳しい。
こういう教育?のおかげで私、かなりたくましい性格です。
でも息子には何でもしてあげちゃう、甘々ママ。
これではいけない。何でもできる子にお互い育てたいものですね(^o^)丿
2006/07/04(火) 14:07:11 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。