--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/07/17(月)
『生き物三昧の夏かな。』
日頃ペットのいない我が家もこの時期だけはにぎやか。
特に夜の羽音がすごいデス(*^_^*)。
musi.jpg

虫好きの息子に、親戚のおばさんが「畑にいたよおーー」と幼虫を持ってきてくれたのが5月。その数なんと10匹。生き物たいがい平気な私も、突然のでっかい物体10個にはちょいとひきました。が、その子たちが懸命に羽化を経て成虫になった姿は結構グッときましたねえ(^o^)丿。

というわけで、もちろん息子も、変化や成長に喜びまくって、時々、絵日記にその様子を記録しているところです。

つづく

ところで、小1の息子が生き物好きなことは時々書いてきましたが、最近ますますマニアック化してます。

昨日も、教育テレビで"アカテガニ"の番組みてたら、「あ、"ゾエア"だ!」と嬉しそうに言ってました。「ゾエアって?」と聞くと、(その時画面に写ってた)卵から産まれたときのカニの幼生の名前(ミジンコみたいな形の)だそうです。親でも???が増えてきて、日々驚きです。

あと3日で夏休み。夏は生き物採取盛んな季節で、我が家の昆虫少年ますます燃えます。でも生き物少ない冬でさえ、いつもの空き地で、クモやごみむし?、ごきぶりベビーちゃん?を嬉しそうに捕って虫かごに入れてる息子。梅雨時期はなめくじ探しに夢中で「今日、学校でなめちゃんがいたよ」と毎日報告してくれてました。


なぜ、こんなに生き物好きになり、図鑑好きなマニアック少年になったかというと、親の影響でしょうね。

といっても、親が超虫好きというわけではなりません(*^_^*)
主人も「さすがに、なめくじは、触れんなーー」といつも言ってます。ただ、息子が喜ぶからと、小さな頃から、生き物採取を一生懸命家族皆で楽しんできました。公園行って、普通ボール遊びでもしようか、という芝生があれば、我が家はスグ虫探しです。おとといもそんなんで、公園で虫探し。私も「お母さんすごいね」と言ってもらいたい単純な気持ちと、息子を喜ばせたい気持ちで、がんばります。その時は、久々に、素手でとんぼを捕まえたんですよ。息子に尊敬のまなざしをしてもらって、大満足(^_-)-☆

また、主人は毎年数回わざわざ早朝起きて、真夏に長袖長ズボンを身につけ、息子のためにと、ちょっと遠くの小山へ、甲虫探しにでかけます。先日もそうしてでかけ、クワガタ3匹GET。去年から息子もたまに同伴してますが、息子が行くときは少し時間が遅いせいか、まだ甲虫にめぐり合えていません。でも、生き物いるかなーーとワクワク林に入っていく、こういう体験はとても良いものに思ってます。

おじいちゃん達は釣りが趣味。実際魚釣りに連れてってくれたり、釣ったもの見せてくれたり、話してくれたり。おばあちゃんも、なまこやカニ、変わったもの海でみかけると息子にみせようと持ってきてくれたり。


とにかく、周りのみんながみんな、息子が喜ぶだろうな(^o^)丿と、生き物意識を高める生活をずっとしてきたせいで?おかげで?かなりの生き物好きになった、という感じデス。2歳の娘も、どじょうをわしづかみ、こちらもたくましい(^_^;)。


というわけで、この夏も、いろんな生き物との出会いがありそうな我が家です☆ミ
NANA
男の子がいるとこんな感じなんですね~!
私は二人姉妹なので、虫とは無縁の子ども時代を過ごしました。
田舎に遊びに行ったとき、いとこが虫を見せてくれるんだけど、
遠巻きに見ていました(爆)
2006/07/17(月) 22:09:08 | URL | [ 編集]
宮田まり
昔は散々猫達に「ぎゃー!!!」と言わされ続けていました…。
虫は基本的に触れない情けない母ですが、家にいたダンゴムシを怖々外へ逃がしたら二歳の娘に尊敬され、ちょと嬉しい(笑)
先日小学生にクワガタを見せてもらって、目を輝かせていた娘。
これからどうなることやら。
最近子供達虫凄い好きですもんね。
とても好きになったら、実家の網戸に張り付くクワガタやカブトムシを父に捕獲して貰っておきたいと思います。

2006/07/18(火) 03:29:54 | URL | [ 編集]
amies
ちゅまちゃん、こんにちは(^.^)/~~~
ちゅまちゃんちは、まさに今、子育ての中でも一番楽しい時を迎えていますね~。
私も子どもが小学校低学年の時が、一緒にいろんなことに共感し合えて一番楽しかったです。

我が家も、今年が小学生最後の夏休み!
親子で思う存分、楽しみたいと思います。*^.^*
2006/07/18(火) 14:08:24 | URL | [ 編集]
ちゅま to  NANAさん
いつもコメントありがとうね。
虫、苦手なNANAさんにしたら、不可解な世界
でしょうねえ。記事長々すみません息子ワールド(^_^;)
小1でこうもマニアックな子は、少ないかもしれませんが、
男の子は基本的に虫好きーーな子が多いですよねえ~。

姉妹いいな。兄、弟なので、憧れます。
2006/07/18(火) 21:02:45 | URL | [ 編集]
ちゅま to  宮田まりさん
>最近子供達虫凄い好きですもんね。
ムシキングとかの影響大きいでしょうねえ。
でも網やらもって、実際採取したりする子どもたちは
近頃減ったように感じるのは私だけでしょうか。

>実家の網戸に張り付くクワガタやカブトムシ
コレいいですねえ♪
まりさんのご実家。海近くて、夜は甲虫がやってくる。
我が家にしたらパラダイスです。泊まりに行きたい(^o^)丿
2006/07/18(火) 21:03:15 | URL | [ 編集]
ちゅま to  amiesさん
>子育ての中でも一番楽しい時を迎えていますね~。
ホント、そうかもしれませんねえ(^o^)丿
子供がいなかったら、汗だくで虫とりなんてあり得ない(^_^;)。
去年まで、夏休み=長い子守期間が、嫌で嫌で仕方なかった
のですが、今年は(息子が)あと数年で離れてく、と思うと、
思う存分遊んであげようと、気合入れてます・笑

amiesさん家も、来年からは中学生さん。
今年は今年らしく楽しめるといいですねえ~(^o^)丿
2006/07/18(火) 21:04:30 | URL | [ 編集]
koma★koma
おぉ~虫&自然体験たっぷりで、素敵ですねぇ!
ちなみに私も、虫はかなり得意です♪でもトンボを素手で捕まえたことはないなぁ~シジミ系のチョウならたまにGET!できますが(^^ゞトンボも先日出先でおっかけまわしたけど、とても追いつかず・・・トンボは網で正面から捕まえるもんだと思ってましたが、どうやってGET!されました?是非コツを伝授ください、先生(^^)
公園で他の遊びじゃなく、虫取り。私もそうやって小学校低学年の夏を過ごしたことを、この記事で思い出しました。おんぶばったを捕まえたら、親子離ればなれになっちゃって、もう二度と会えないかも!?ひどいことしちゃった・・・と泣いて帰った記憶が・・・本当のところはどうだろう?? お互いいい夏にしたいですね♪

・・・って気になって、おんぶばった検索したら・・・あれって親子じゃないんだ!!オスとメスだったなんて~3○年経って知った真実!息子さんはご存知だったかもですね(^^)
2006/07/18(火) 22:09:10 | URL | [ 編集]
スターファイン
いつもいつも楽しみに見せてもらって。只今ほやほや4歳と0歳の母を毎日やっております。上のオトコノコが連休にpapaさんととってきためだか・・・ザリガニを飼いたくって・・・なんだか生き物を飼うっていうととっても責任重大だナァなんて思っていたのが目からうろこ!!楽しんでしまえばいいんだなぁっと肩の荷がおりたよ~(^O)=3夏やすみもホント楽しい遊びをこのブログから見つけさせていただいて・・・楽しい夏休みにしてやれたらいいなって思います☆
2006/07/19(水) 04:14:22 | URL | [ 編集]
ちゅま to  koma★komaさん
「虫かなり得意」と公言するママに出会うことは少ないので、
koma★komaさんもお仲間と分かり嬉しいです(^o^)丿

トンボを素手はすごいでしょ♪。私も何年ぶりだったか。
今回はふわふわしたとんぼだったからまぐれな感じ。
とんぼのほとんどは俊敏で網でもなかなかですよねえー。
だから私もコツはなし^^。ひたすら網を振り回すのみデス・笑。

>おんぶばったを捕まえたら、親子離ればなれになっちゃって、・・・と泣いて
koma★komaさん、かっわいい少女でしたねえd(⌒ー⌒)トテモジュンシン!!
おんぶばったは私も当然親子かと思ってました!
息子に数年前聞いて「へーー」でした!!
2006/07/19(水) 20:36:04 | URL | [ 編集]
ちゅま to  スターファインさん
はじめまして。コメントとても嬉しく読みました!
0歳と4歳。丁度年齢差我が家と同じくらいで親近感です^^。
私が前にブログで書いてきた、親子de楽しい遊びのカテゴリーは
ちょうど上の子が4歳前後してたことが多いです。
参考になればとっても嬉しい(^_-)-☆

ザリガニやめだか喜びますよねえ(^o^)丿。生き物はおもちゃや映像にはない
魅力がいっぱいに思えます。我が家は採取することに重きをおいてる
ので、基本的にはキャッチアンドリリース。でもやっぱ子供は飼育したいので、
1日だけ飼おうねとかで翌日逃がすことが多いです。
飼育親にとってはプレッシャー、でも頑張れば子供ホント喜びますもんね☆ミ
我が家も毎年甲虫だけは主人が餌やマットやちゃんとしてくれるので、唯一
飼育できる生き物。だから余計大盛り上がりです!

この夏休み、お互い健康で楽しく過ごせるといいですねえ。
スターファインさんはブログかサイトはお持ちでしょうか。あればまた
教えてください(^o^)丿。
2006/07/19(水) 20:36:48 | URL | [ 編集]
cyama
すごいな~!幼虫から羽化させるなんて。
うちの子はそういう根気(?)がないのでダメだわ^^;
このごろ、よくカブトムシを目にするようになって
飼いたがってるけど、いつものことながら絶対に世話しなくなるから
却下してる私^^;
だって、あれ、ちゃんと掃除とかしないと臭くなるもんね~
虫好きのお兄ちゃんならそう言うのも楽しみながらやってるんだろうね~(^^)

それにしても、ゴキブリの赤ちゃんまで可愛がるなんて
相当な虫マニアだ~(笑)
2006/07/20(木) 16:36:55 | URL | [ 編集]
ちゅま to  cyamaさん
甲虫の飼育は全部主人まかせ。
幼虫からは初めてでしたが、あちこちのサイトで調べて
粉末状の幼虫のえさとか入れてがんばってくれました。
さなぎが羽化して、って変遷、劇的で私も息子も楽しんでました(^_^)v

ゴキブリのbabyまでホントすごいでしょ。
網を使う昆虫捕りはまだまだ子供で難しいけど、素手で
捕まえるのはかなり素早い。トカゲやカナヘビも平気で
手づかみ、すごいマニアと化してます(^_^;)ツイテイケナイホド。
2006/07/20(木) 21:01:47 | URL | [ 編集]
みや
ちゅまさん家もカブトムシ君がやってきたんですね。
うちもマニアですけど、息子君は、博士級ですね。(^^;)
フーマンは、保育園でムシキング博士と言われて喜んでおります。
しかし、息子君が虫を怖がらず触れるのは、ちゅまさん夫婦の影響なんでしょうね。
うちなんて、私が怖がるもんだから、ダンゴ虫と蟻ぐらいしか触れません。
おまけに殺しちゃいます。(ーー;)これも私の影響です。
親も気をつけないだめですよね。
2006/07/21(金) 13:34:46 | URL | [ 編集]
ちゅま to  みやさん
今回の記事、お互いカブトちゃんの話題でしたね~(^o^)丿。
みやさん、虫苦手だそうですが、かみきりも、かぶとも、ゴキブリに
しか見えない(>.<)って嘆くママさんたくさん知ってます。
そちらの方が大多数かもしれませんね。
息子の場合、触れすぎて、変な虫に刺されやしないか、心配な位です。
(あ、でも、びびり屋なので、大きなザリガニとかは意外ともてないけれど・笑。)

虫好きな息子、お互い時に大変ですが、わんぱくに育ってて良いですよね(^_^)v
2006/07/21(金) 20:40:24 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。