--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/12/06(火)
『詩』
chibiaka.gif


自作の詩を一つ掲載してみます(#^.^#)

題名:マドの向こうへ

立ち上がる時這い上がる
ガラスいっぱいの手跡こそが
この子のもつ強いエネルギーの痕跡
手跡が高く高くなっていく様を
母は喜んでいることも知らず
子供はマドに映る自身の顔と
おふざけのにらめっこを始めます

たった一枚の薄く透明なマドの外側では
雷鳴が轟き
激しく叩きつける夕立
家庭という名の内側は
守られた空間であるのに
あなたは母を外に連れ出そうと
いつも全身を使ってマドを指します

こんなにも外を欲し空を求め
マドに対峙しているのは
幼きにして
もう自立の先を見ているのでしょうか

早く羽ばたいてほしいような
ゆっくり成長してほしいような
母親の私自身が
大人のような子供のような
そんなあやふやな気持ちにも
ふうと息を吹きかけて
ついでに昨日の手跡を拭きましょう

クリアになったマドの向こう
未来という名であろう太陽が
たった今輝き始めたようです


=======================================================


実はね、ブログ立ち上げた時はね、ちょこちょこ詩もアップしていこうと、
書く気満々だったんです。詩をメインにしていこうかな、くらい。
でも私のこと昔から知ってる人たち(私が詩を書くなんて知らないひとの方が多い)
嬉しいことに結構読んでくれてるみたいで…。(皆さんメールやらいつもありがとう!)
詩って、エッセイや短歌なんかと違って結構格好つけて書いてるトコあって、
「アレ、ちょっと恥ずかしいかな」と思い始めて。

まだ今日の詩はいい方なんだけど(#^.^#)。

というわけで、また無難に載せたい詩は載せていって。
わけ分からない詩も時々あるかもしれませんが、まあそれも私の一面なので
皆さん読み流してくださーーい。
  

おまけで、「ちゅま」というHNについて。
実は私と子供達の名前の頭をつないだだけの単純なものです。
実生活では使ってないので馴染みないと思いますが、よろしく~!
amies
確かにそうですよね。
でも私は〝今の友人〟の方が、本来の私知らないかも…。
〝○○ちゃんのお母さん〟や〝○○さんの奥さん〟
という一般的なイメージで、たぶん昔の友人の方が、
私の〝感受性〟周知しています。

「ちゅまさんの謎」が解けて、嬉しいです。
私のamiesは、フランス語で〝友達〟という意味です。

子どもさんの窓の手跡から連想する未来と、
そして親としての気持ちがうまく表現されていて、
切なくいとしく感じて、目の付け所が、
ちゅまさんらしい詩です。^^
2005/12/06(火) 22:30:04 | URL | [ 編集]
ちゅま to amiesさん

amiesで友達、:: pour des amies ::で、全ての友人たちへ。
良いフレーズですね♪

母親になってからは、ホント○○ちゃんのお母さんばっかりですねえ~。
でも私この居場所っていうのかな?結構好きです。
友達作ろうとしなくても、子供を通して自然に親しくなれて。
もちろん、合う人、合わない人いろいろな人居ますが、何か近所の園の
ママ友達や地域の友達(IKUちゃん達とか)いい人ばっかりで。
ウン、今、居心地が良い・・・。
2005/12/07(水) 14:25:02 | URL | [ 編集]
AI
素敵~!
ガラスについた手跡がこんなにもいとしく思えるなんて、
その感性に感激!!
大掃除のシーズンで、イベント事の多い中、少しずつやっているけれど
窓拭きは、年長の息子が冬休みになってからの、お手伝いにとってある我が家(笑)
詩を読んでから、自分の夢の無さに涙が出たよ。

とっても、いい詩だね。また、ゆっくり、味わわせてもらいます。
2005/12/11(日) 02:17:28 | URL | [ 編集]
ちゅま to AIちゃん
AIちゃん。共感してくれてありがとう。嬉しいです。
私はホント感激屋なので、子供や景色のちょっとしたことに、じじ~んと
揺さぶられてるのです。でもそれを詩や文に表現するのは難しいコトですねえ。
そうそうAIちゃんのバイタリティにも私、結構影響受けてるよ。
今週会えそうで嬉しいです。

PS、これ書いてくれたの授乳時間かな?寒くなってきた、体壊さないようにね!
2005/12/11(日) 21:03:27 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/02/16(木) 20:54:42 | | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。