--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/04/12(木)
『新生活スタート。』
とうとう入園しちゃいました。入園式当日を記念にスクラップ。
ふんわりフローラルなイメージでまとめてみたつもり・・・。
nyuuenn1.jpg


2人公平に作ってあげるということで。。。。
去年のお兄ちゃんの入学式。こちらはちょいとシュール?なイメージで!!
nyuugaku.jpg

二つを並べてアルバムに貼ると、雰囲気合うように、両方に、"お花素材"を利用しました。活用させて頂いたサイトは<ゆんフリー写真素材集>。高解像度で、キレイな写真がたっぷりです(ご提供ありがとうございますm(__)m)。
さてさて、娘の新生活ですが・・・。
 
 
いや~、、、すさまじいです・・・・。
徒歩通園で、集合場所まで先生が送迎して下さるのですが、今日も泣き叫び、暴れる娘、かつがれての登園でした。
でも、園に到着すれば、ちゃんと泣き止み、以降、がんばって楽しんできてるとのこと。嬉しいなあ~^^


入園前は5日間熱が続いてたので、心配しました。やっと平熱になったのが、入園式当日。出席できてよかった(*^_^*)ホッ。。でも式翌日、慣らし保育から帰宅した娘、全身じんましんでびっくり。体調悪かったり、乾燥肌が続くと、出たことありましたが、今回みたいにお腹も、背中もびっしりは初めて。
相当のストレスかかってるのが、体にも出てるんだと、痛々しいほど。なのに、幼稚園イヤとは一度も言わず、翌日また泣いて行くのに、家では「幼稚園楽しいよ!」と前向きなことばかり言ってくれる娘。小さいのに親を喜ばせようともしてるのかなあ。娘の思った以上の健闘に、毎日感激してる私です。


そう、思った以上の大健闘!!
娘については、ブログでも時々"人見知りな子~"と書いてきましたが、この人見知り度、並ではありません。


1歳前ぐらいからはじまったのかなあ、この強い人見知り。

家にいる時、玄関のチャイムが鳴るだけで、泣いたり、
スーパーなどで、私が友だちと偶然会って、立ち話をするだけで、号泣。。。
児童館へ行けば、部屋入れなくて泣き、やっと慣れたら、人と目が合い大泣き。
タクシーや友達の車も乗ったら号泣、自分の車に誰かが乗っても。。。
公園に行けば、誰も声かけないでと言わんばかりに、黙々と砂場だけに目を伏してひたすら掘り掘り。
友だち大勢来る時も、人が来る毎に泣く。全員帰るまで始終抱っこでコアラ状態(片手家事、かなり得意になりました・笑)
勇気をもってカフェランチに合流した時も、場所見知りと人見知りで、どうがんばっても15分でやっぱり断念。
お盆お正月の親戚の集まりは、拷問のようで、泣いて泣いて泣き疲れて寝て、また起きて泣き。。。
着ぐるみやピエロさんも全然だめ、一目で泣いてしまいます。


とにかく、尋常じゃない人見知り。
新聞の育児相談欄で同じタイプの子の記事見たことがありましたが、
わあ~、同じ子いるんだあ、と仲間意識で喜んだほど。
上の子も人見知り強かったけど、ここまでではなかったなあ。



それが3歳になった頃からかなあ
「まあちゃんがこんなに笑ったトコ初めてみた!」とのセリフ、周囲に言われることが増えてきて・・・。やっと、少しず~つ、久々の友達の家にも行けるようになったり、公共機関の乗り物に乗れるようになったり(だから前記事の名古屋デートも昔の娘からしたら、想像もつかなかった、羽ばたき、成長なのであります^^)



でもましにはなったけど、3歳、入園前通った、市の親子教室でも、結局この1年間私から数m離れて、紙芝居や本を見に行くことができるようにならず(当然みんなフツーにできてますが)。子供だけで写す集合写真、一人だけ写ることできず。子供大勢集まると、自然にぐるぐる追いかけっこが始まりますが、当然、娘はその中に入ることできずで。。。。



でも・・・・
できない、できない、と思いながらも、それを否定的に見てたわけではありません(ふぅ((+_+))と溜息が出たり、普通にみんなと快活に遊べる他の子を羨ましく思うこともあったけど・・・)。でももちろん、これが娘の個性なんだと受け止め、家族限定の貴重な笑顔を、大事に大事にここまできました。


ただ、こ~んなにも人見知りの娘だっただけに、入園後の不安は相当なものだったわけです


それがそれが・・・・・

別れ際こそ泣くだけで、意外や意外、大健闘。


娘、偉いな・・・
息子だってがんばってる・・・


子供達って本当に偉いですよね。
母達の目の届かない世界に飛び込んで、子供同士のむき出しの"自我のぶつかりあい"みたいな中を、それぞれが、それぞれにがんばってる。それが赤ちゃんの頃から育ててきた我が子なら、もうホント・・・胸がいっぱいになりますね。


荒波から帰宅した子供達を、上手にあったかく包んであげられる母親で、ずっとありたいものです。。。


皆さんと皆さんのご家族の新年度、それぞれ健康で豊かなスタートでありますようにm(__)m
たんたん
Mちゃん頑張ってるよね~~。あたしも、初日はうるっときちゃったけど、帰りに笑顔が見えるとほっとするよ^^人見知りちゃんなんだね。あたしが出会ったときにはもう結構大丈夫になっていたのか、はにかみが可愛いなぁくらいに思ってたけど、長い時間かけて色んな空気に溶け込めるようになってきたんだね。全身じんましんには読んでびっくり!ウチもストレスがたまると体かきむしって腕から血を出すので、子どものストレスサインは心にズンてくる。でも、見守らないといけないときもあるし、しかたのない時もあるもんね。あたしも大きく受け止めてあげられる心の余裕をもっていたいなぁ(なかなか難しい・・・)Mちゃんのこれからの成長も楽しみにしてるよ^^
2007/04/13(金) 03:16:38 | URL | [ 編集]
amies
ちゅまちゃん、お嬢さんご入園おめでとうございます!
ちゅまちゃんの言う通り、子どもから沢山の感動を貰いますよね。
我が家もそうですから…。(^_-)-☆

そう!そして我が家も〝個性〟強いです。と言うのが、成長が遅い?のです。
体格も知能の方も…かなり成長はゆっくりめ…。
でも ちゅまちゃんと同じく、焦ってもないし あの子らしくゆっくり成長してくれ
たらいいと、私達夫婦は思っています。

ちなみにうちの子は、ストレスたまると指先を噛んだり指の皮をむいたりしていました。
^^;いろいろ、あるよね~。

これからもたくさん、子どもさんの成長、UPして下さいね!
楽しみに、しています!
2007/04/13(金) 08:42:29 | URL | [ 編集]
みなちゃん
入園おめでとうございます♪
DSBで見た初節句の赤ちゃんが入園だなんて!
一気に成長を見たので、タイムマシンに乗った気分(^^)

ついつい子供に多くを望んでしまう自分に《いけない・いけない!
この子なりに一生懸命なんだ》って言い聞かせる毎日です。
せめて我が家だけはホッと気を抜ける場でなくてはね♪

入園・入学のLO めちゃめちゃ素敵じゃないですか~!!!
ちゅまさんが言うような【初心者】っぷり 全然感じない~!!!
自分で服を着る姿とか、ランドセルの小物とか写真も素敵!
本当に勉強になります。
私も長男が帰ってきたら、まだ綺麗な状態のランドセルの写真
撮ろうと思いますっ(^^;)
写真素材サイトも是非利用させて頂きま~す♪

P.S 長男君2年生ですか?我が家の長男も2年生で~す。
2007/04/13(金) 09:54:47 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/13(金) 14:51:16 | | [ 編集]
reori
娘さんのご入園おめでとうございます!^^
それにしても、人見知りすごかったんですね。
そっかー、ちゅまさんの感慨深さはこれからきてたのね。
すごく理解できました!
うん、この言葉
「荒波から帰宅した子供達を、上手にあったかく包んであげられる母親で、ずっとありたいものです。。。 」
に非常に感動したよ。
義母がよく言う言葉だったけど、最近見にしみて感じるよ。
外では我慢しなきゃいけないことも悔しいことも一杯あるけど1人の個人として子供として成長してがんばってるんだなって。

それから一番感動したのが
「これが娘の個性なんだと受け止め、家族限定の貴重な笑顔・・・」
ちゅまさんのその考え方がとてもとても大事でとても大切なことだって思います。
わたし、なんかはっとさせられたわ。
個性、そうよね、個性だもんね。
うちの上の子も親の焦りからいろいろ叱る時期あったの。
そのときこんな風に考えられていたらもっとのびのびしたかな。
今もお母さんは家で一番怖いって堂々と言う上の子です(苦笑)
いつもいつも素敵な言葉のプレゼント、ありがとうね~。
長文すんませんm(_"_)m
2007/04/13(金) 15:00:14 | URL | [ 編集]
みや
娘さん、ご入園おめでとうございます。
新たな、第一歩、娘さんなりにがんばっているようですね。
我が家の長男もご覧の通り、人見知りが激しく、今でも、
モヤモヤと悩むこともある私ですが、お互い、オロオロせず暖かく見守っていきたいですね。
我が家の2人の子供たちも入園当初、大泣きの毎日でした。
でも、ある先生から、“最近、親と離れて泣く子が減ったんですよ。
親と離れ、抵抗して泣くというのは、今までの親子関係がしっかりと
できている証拠ですよ。”といわれ、救われた経験があります。
いつでも、子供達が安心して戻ってこれる場所を作っていきたいですね。

DSBも暖かくて、とても素敵ですね。
2007/04/13(金) 15:36:39 | URL | [ 編集]
宮田まり
娘さん、ホントに大奮闘ですね。偉い!! 頑張ってるなあ。
うちも一歳半ぐらいのときはママの後ろに隠れてお友達が遊ぶのを見ていた子供でした。支援センターに何度もいくうちにお友達と遊ぶ事を覚え、今では誰かと遊びたいと駄々を捏ねる子になりましたけど…。
幼稚園はまだ勇気が足りないのか、帰らないで!!と言います。
次女が遊びたがるので初日の一時間半は次女が遊んでいるうちにお迎えの時間がきちゃって(^^;)
でもお教室とかは一人で入ってお話を聞いたりしなくてはなので、ちゃんとやっているようでした。
初日、自分の子供がどんな風に先生のお話を聞いているのかみたくて、数人のお母さん達と隠れて見てました(笑)
どうやら、泣いてばかりいるんです、とおっしゃる方の子供さんも楽しげに遊んでいたりニコニコ話しかけてくれたり、大丈夫な子が多いみたいですよ。
ちゅまさん、一度覗きに行ってみたら?(笑)
ちゅまさんの娘さんもうちの子も、早く仲良しさんが出来て「○○ちゃんと遊ぶ!」というような楽しみで登園出来るといいですね。
お写真もとっても素敵!!こんな写真をみたら…モデルさんみたいって大喜びでしょうねvv
2007/04/15(日) 07:50:49 | URL | [ 編集]
ちゅま to たんたんちゃん
いつもお世話になってます、たんたんちゃん。
がんばってるよねえ娘、月曜はどうかなあ^^ドキドキ
人見知り、たんたんちゃんに会う直前まで、園の
あの親子教室会場に、泣いて入れてなかったんだよ。
ずいぶん、ずいぶん成長しました。

ストレスサイン、凹むよねえ。
でも家に囲って優しい風ばかりでも社会出られないし、
ホント、仕方ない時はがんばってもらわねば!

たんたんちゃんは、いつも大きく受け止めてあげてると
感心してるよ。ホンットにいいママです^^太鼓判!
2007/04/15(日) 20:30:18 | URL | [ 編集]
ちゅま to amiesさん
amiesさんとこのお子さんも個性強めって、いつも
話してくれますよねえ。ちびちゃん達の母でしかない、
私から見たら、ものすごーーい大人でしっかり君で
って見えるけれど^^

親は一番身近にいる分、一番見えるんですよねえ。
だからこそ、一番理解してあげられる存在でありたい
ものです。

中学校で新たな世界、お互いそわそわな新学期、もう
しばらく続きますねえ。。。がんばろお。
2007/04/15(日) 20:30:41 | URL | [ 編集]
ちゅま to みなちゃんさん
訪問ありがとうございます
初節句が入園式、そうですよね、びっくりしますね^^
前回は昔の写真を使ったということで・・・今は3歳。
上の子は7歳、2年生ですよ。同じなんですねえ~、
びっくりです。写真で見る限りしっかりしたお兄ちゃん
っぽくて一つ二つ上に見えてました。
同級生、何か嬉しいです^^

DSBもうホント生粋の初心者です。
まだこれで、6、7作品目じゃないないかなあ。
いろんな人の作品見たり、コミュで(デザインといい、
カメラワーク、小物使い、ホント勉強になりますよね)
刺激うけたり。
で、それをもとに1LO作る度、また得るのもいっぱいです。
みなちゃんさんにも、また刺激いっぱい頂きますね!!
2007/04/15(日) 20:31:18 | URL | [ 編集]
ちゅま to - さん
ありがとうございます。情報またよろしく(^o^)丿
2007/04/15(日) 20:31:45 | URL | [ 編集]
ちゅま to reoriさん
言葉のプレゼント・・・なんて嬉しい言葉なんでしょう。
いつも励みになるコメントありがとうね。

>外では我慢しなきゃいけないことも悔しいことも一杯あるけど
ホントそうなんですよね。前reoriさんとも話してたけど、
小学校になったらまた幼稚園と違って先生も厳しくなるしね。
reoriさんとこのお兄ちゃん、余計、荒波。。。。だよね。
お互い、居心地のいい空間を心がけましょお。

>うちの上の子も親の焦りからいろいろ叱る時期あったの。
子供がプチ反抗期だったり、親の精神状態だったりで、そういう
時期もあるよねえ。私も優しくできたり、叱ってばっか
だったり、波、波です。
でも今はちょっと優しいよね。4月、新環境にいる子供達に
私すごい気を使ってる。慣れてきたころがどうなることやら^^
2007/04/15(日) 20:32:17 | URL | [ 編集]
ちゅま to みやさん
娘がんばってまーす(^o^)丿
そう、みやさんのお子さん、休み明け泣いてる。とか聞くと
親としての心配共感してるし、ウチと類友だあと、ほっとする
一面もあったりしてますよ。

>抵抗して泣くというのは、今までの親子関係がしっかりと”
私もこの言葉、園の先生から頂いたことあります「そうだよねえ、
いや、そうに違いない」とその言葉にすがるような気持ちで、
聞いちゃいますよね。

DSBあたたかさ伝わってうれしいです。ありがとう☆
2007/04/15(日) 20:33:45 | URL | [ 編集]
ちゅま to 宮田まりさん
まりさんのお子さんも園がんばってるでしょうねえ。
>ちゅまさん、一度覗きに行ってみたら?(笑)
ホント~、1日中、すきまからのぞいてたいくらいぃ^^

ただ、一人目、お兄ちゃん時の方が人見知りこそないけど、
打たれ弱くてデリケート、しかも2月生まれで月齢小さく
入園したから心配で心配で。。。
そこで、私もかなり免疫ついたし・笑、それに比べたら、
娘、慣れさえすれば、二人目のたくましさでがんばって
くれそうと、(心配は心配だけど)今のとこ結構どんと
構えられてます!!

写真、楽しんで作ってます。今のトコ自己満足で作ってる
けど、子供たち、ホント喜んでくれるようになると嬉しいな☆
2007/04/15(日) 20:34:12 | URL | [ 編集]
HA☆NA
入園おめでとうございます。
お嬢さんの健闘ぶり、読んでいて涙が出そうになりました。
人見知りは個人差があるので、仕方ありませんが、
それにしても頑張っていますね。
不思議と親の顔が見えなくなると、
何もなかったようにケロリとして楽しく遊ぶようですよ。
親と離れる瞬間が、ダメなのでしょか・・・苦笑
集団生活にすぐに溶け込める子、主張の強い子、できない子、
いろんな子供がいて、親のし知らないところで子供なりに揉まれてきますよね。
心配はつきないですが、子供の成長ぶりを楽しみながら大きな心で見守りたいですね。
頑張りやさんのお嬢さんが、
早く新しい生活に慣れて、楽しくすごせるよう祈ってます♪
2007/04/16(月) 12:48:40 | URL | [ 編集]
N.V.
Mちゃん、入園、本当におめでとう!

一度ウチに遊びに来てくれた時、始めのうちはちゅまちゃんから離れず、ずっと泣いていたよね。そんなMちゃん抱っこしながら、電車の中での出来事を笑い話のように話していたちゅまちゃん、「すごいな~、さすが、器が大きいな~。」と思ったんだよ。

そんなMちゃんも、大きくなったね!
そして、Y君もかっこいいおにいちゃんだね♪


2007/04/16(月) 14:09:59 | URL | [ 編集]
boo
ちゅまさん^^
娘さんのにゅうえんおめでとうございます♪♪♪
なんか・・ウルウルしちゃうな^^
幼稚園て言うと、行くのは2年後だけど、
早々と来週説明会に行ってきます。
うちも離れられないのでちょっと心配ですが!
親と離れた別の顔も見てみたい気がします!!

2007/04/16(月) 16:28:03 | URL | [ 編集]
ちゅま to HA☆NAさん
人見知り個人差ありますよねえ。
娘あれからも泣く日と泣かない日ありますが、相変わらず
がんばってて母、感激の日々です^^ 
園にもだいぶ慣れてきたみたい。クラスでも泣いてる子
減ってきたらしいし、みんな3歳そこそこなのに、
がんばってるなあ。子どもたちってみんなすごいですよね。

きっとHA☆NAさんも、去年こうして同じ
気持ちでお子さん心配してたんでしょう。
そして、今度は年中さん、お姉さんですね☆彡
2007/04/17(火) 20:31:53 | URL | [ 編集]
ちゅま to N.Vちゃん
n.vちゃんトコ行った時、生まれて初めての
娘との電車旅、忘れられないよ。

あの時もお邪魔したら泣き疲れ寝て・・・だったけど
最後の最後、私から離れて遊んでくれた姿に、すっごい
勇気づけられてました。

あの時K君はまだ赤ちゃん赤ちゃんしてたよね。
お互い子供、ホント大きくなったねえ(#^.^#)トキハハヤイ・・・
2007/04/17(火) 20:32:39 | URL | [ 編集]
ちゅま to booさん
>親と離れた別の顔も見てみたい気がします!!
そうそう、頼もしかったり、意外な一面発見だったり。
子どもの世界で"粋がってる我が子"見るのもいいもの
ですよね。
ただ、顔みると途端に甘えモードになるから、なかなか
普段の姿、見るの難しい・・・我が家の場合^^

2年後入園でもう説明会?ホント早い!
でもその2年も、きっとあっという間でしょうね(^o^)丿
2007/04/17(火) 20:33:24 | URL | [ 編集]
☆ミユキ☆
まぁちゃん頑張ってますねー。偉い!!本当に偉い!!!
ちゅまちゃんの話を読んでて、思わず、頭なでなでしてあげたくなりました。
うちの甥っ子も同じく入園しましたが、お兄ちゃんと一緒なのに早速、泣いて帰ってきたそうです。
そして、入園当日の写真。ボタンはめてるのかなー?一生懸命さが伝わってきて、カワイイー。満面の笑みだね♪
それに、ゆうくんのキリリと結んだ唇にお兄ちゃんらしさが出ててすっごくたくましい。
いいなー。子供たちの成長って。
2007/04/17(火) 20:53:58 | URL | [ 編集]
ちゅま to ミユキさん
満面の笑みでしょお♪
そうそう、写真屋さんへも(人見知りで)行けないに
決まってるので、今まで撮ってきた娘の笑顔、宝物なのです。
だから余計スクラップしてとっておきたい^^

甥っ子ちゃんもがんばってますね。お兄ちゃんが年長さん、
今は、泣きながらも、心強い存在でしょうね。

甥っ子ちゃんとか親戚の子、我が子のように可愛いですよね。
子ども達の成長ホント、大人もエネルギーもらいます☆彡
2007/04/18(水) 20:23:58 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。