--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/05/16(水)
『*命・咲く*』
甥っ子ちゃん誕生!
実家に次男君が生まれました。生後2日の赤ちゃん見に行ったけど、小さい~、可憐。赤ちゃんってホントかわいいですね。それが友達の子だったり、血がつながった、親戚の子だったりすると、また一段とメロメロになります。

お祝いに、こちらの写真アレンジ持っていきました。
上の子の"お兄ちゃん記念ダイジェスト"写真。
kou.jpg

つづく
 
こちらは、私が、娘を産む前に作った、息子のダイジェスト写真。

 yu1.jpg


下の子産まれたら、今まで一人っ子だった息子、我慢したり、寂しい思いしたりする場面あるんだろうな。そこで、この写真を飾って「あなたもこんな赤ちゃんだったよ。かわいくて、かわいくて、今でもすごく大事だよ」というメッセージをこめて作ったのです。


実際生まれてみたら、やっぱりバタバタの生活。気をつけようと思ってた私自身が一番、お兄ちゃんを後回しにしたり、八つ当たりしたり・・・、イライラしたり、自己嫌悪に陥ったり・・・。と、そんな時、玄関に飾ったこの写真を見て、上の子だけが宝物だった当時の純粋な気持ち思い出してちょっと気持ちをリセットしたりも(なんて書いてる現在も相変わらず、反省反省の日々。上の子には悪かったなあ、かわいそうだったな、でもついつい、、、の場面ばかりです・・・。)。

というわけで、息子のためと作った1枚、実は自分のためのものでもありましたあ。



そんな私の体験からも、今回甥っこちゃんのママに、贈ったフレーム。"我が子の笑顔ダイジェスト"感涙してもらえて、がんばって作った甲斐ありました。(ママのご両親へもフレーム+写真、同じものプレゼント、自作プリントはもう一式追加でも、コストが安くていいです^^)


もちろん、アルバムめくれば、懐かしい姿、いつでもたくさんあるんですけれどね。でも、こんな風に、複数枚の写真を並べて、"軌跡として1枚にまとめる"そしてそれを"いつも目に触れるとこに飾る"、すると、また意味が深まるなあと思ってます。
上の子、下の子にこだわらず、我が子の幼い頃ダイジェストにしたり、大事なペットちゃんの成長過程、あとご両親の思い出の足跡なんかでも、同じように、"軌跡を飾ること"でより生きるとも思います。私が息子バージョン作ったのは今から4年も前。当時、DSBなんて言葉も知らないし、あくまで、装飾やデザインより写真が主役なので、合成技術も全く使わず。確かWORDで作った記憶があります。

レイヤー技術や、グラフィックソフトを必要としない、"思い出の軌跡作り"おすすめです(*^_^*)



================================

 
 
最後、私が昔書いた、生後間もない我が子へあてた詩・・・。





    =大地を踏んでそして大きく=

     

人は誰かに布団をかけてあげる時
とてもとても優しい気持ちになるもの
今日もあなたにそっと布団をかけながら
そんなことを考えました
優しい思いと毛布につつまれて眠る
生まれて間もないあなたの足のうらは
なんてぷくぷくと柔らかいのでしょう

お母さんはあなたより30年分
靴を履き大地を踏みしめてきました
おじいちゃんはあなたより60年も多く
あなたがまだ知らない苦労の道を
くいしばって通り抜けてきましたよ
硬くごつごつした足うらは
たくさんの人と大地との出会い
そして年月によって作られた造形物

でもぷくぷくの今のあなたは火を恐れない  
岩壁にいても平気で遊んでいられ
水の中にも果敢に入っていってしまう
無垢という世界は何と壮大なことでしょう

これから大地を踏み進むごとに
乗り物や動物の名前だって覚えていくけれど
お母さんはちょっと口を開けて眠ることとか
お父さんのレーズンの嫌いさ加減とか
お母さんの作るカレーの甘さとか
家族のことを知っていき
だんだん
自分も家族の一人と気付いていくのでしょう
そしてやがて
家族の気持ちまでもが分かるようになった時
踏みしめてきたあなたの人生分だけ立派な
ごつごつした男の足になっているのでしょう
いつか太く低い声で「母さん、ありがとう」
なんて聞く遠い日を想像しながら
今日もあなたの足をさすっています



    ~甥っこちゃんの成長も、我が子同様心から願ってます。
                     ちゅま叔母ちゃんより~
だじゃれパパ
こんばんは。甥っ子ちゃんのお誕生おめでとうございます!
ホント可愛くてたまらないですよね~。
写真アレンジもすごい素敵です。すごすぎます!
=大地を踏んでそして大きく=
も感動しました。 結婚式とかに読んだら絶対にお互い泣いちゃいますね。
すごい良いニュースで、私もうれしくなりました!

2007/05/16(水) 22:28:22 | URL | [ 編集]
STAR&FINE
涙、涙でした。感動です。自分の心の中を表現できる、すばらしさ。そして、小さな赤ちゃんの寝息まで聞こえてきそうなあたたかな静かな、力強い詩。写真よりも鮮明に情景を浮かべることができるかも。そして、今の私にとってにぃにの存在の改めての感情が・・・。ちゅまさんのブログと出会えてよかったです。
甥っ子さん誕生おめでとうございます。そして5月5日に私も甥っ子を授かり(笑)ここのところ偶然多すぎです。嬉しいで~す☆
これからも、素敵な写真や詩を楽しみに、楽しみにしてます。
2007/05/17(木) 00:13:06 | URL | [ 編集]
amies
ちゅまちゃん、おはよう!
そしてそして、甥っ子ちゃんのお誕生おめでとう!
確か、なかなか2人目を授からなくて、心配されていたお義姉さんでしたよね。(勘違いなら、ごめんね)
誕生の喜びは、さぞかし想像を超える大きなものだったように思います。
本当によかったね!おめでとう!(^O^)/

そしてその甥っ子ちゃんは、ちゅまちゃんたちの子供さんにとっては、従兄弟ちゃん!
従兄弟ちゃんとの関係も、とってもいいものですよね。
うちの子も、帰省の際には従兄弟ちゃんたちと〝大フィーバー☆〟です。

そして写真も詩も、ちゅまちゃんらしく優しくて愛情が溢れ、またまた感動!
ちゅまちゃんは、周りの人を大切にもしますが、幸せにもする人ですよね。
私もちゅまちゃんと出会えて、本当によかったと思います!

甥っ子ちゃんとちゅまちゃんの子供たちとの続編…、なども期待しています!
今日も素敵な日記、ありがとう。*^.^*
2007/05/17(木) 08:51:14 | URL | [ 編集]
みや
甥っ子さん、ご誕生おめでとうございます。
私は、中学生でおばさんになってしまい(^^;)、現在、高校生の姪っ子ですが、やはりかわいいですね~。
おばさんの事を、姪っ子、甥っ子たちは、“みや”と呼び捨てにし、かなりバカにもされますが、血のつながりがある子というのは、わが子同様というちゅまさんの気持ちと同じです。
とっても素敵な詩を送ってもらった息子くんと、息子くん同様に愛してもらえる甥っ子さんたち、きっとすくすくと育っていくことでしょうね。
2007/05/17(木) 09:24:15 | URL | [ 編集]
Sari
はじめまして。
すごく素敵なDSBですね!!
私はデジタルはやった事ないので感動しちゃいました。
おまけにもしかするとおうちが近いかも?!
アクアトトの事とか記事に書いてらしたので。
嬉しくなってコメントしちゃいました。
2007/05/17(木) 14:36:44 | URL | [ 編集]
宮田まり
甥っ子さんのお誕生、おめでとうございます!
素敵なプレゼント…、泣いて喜んだお母さんの気持ちがわかります! 何処でも買えない、心のこもった贈り物ですね。
私もやろうと思えばできるくせに、全然つくってあげないもんな~(ーー;)
詩、うちの子達にもうん、うん、と頷ける内容でした。(年齢の離れ方が同じ!!)
子供達の足触りながら、話してみようかな…。
今は理解出来なくても、きっと今の私のようにちゅまさんの詩に心を打たれる日がくるだろうな、と娘二人の寝顔を見て思いつつ。
2007/05/17(木) 17:04:32 | URL | [ 編集]
ひこきち
甥っ子さんお誕生おおめでとーございます。
こんな素敵なプレゼントもらったらうれしいだろうなぁ
まねっこして作ってみたいですが、デジカメデータの整理をちゃんとしないとと反省・・・・
子供の写真を見ているとほんと月日のたつのが早いと思います。
2007/05/18(金) 09:05:05 | URL | [ 編集]
来夢
甥っ子さんお誕生おめでとうございます!!
あかちゃんって本当にかわいいです。
先月ご近所でもあかちゃんが誕生し、元気な泣き声を聞くと
不思議とパワーをもらったりしてw
そういう力があるような気がします。
ちゅまさんの詩を読みながら、確かにそうだな~って思いました。
寝顔をみながら布団をかけてる時って、自然と笑みがこぼれますよね。
ともすると気づかないことかもしれないけど。
育てていくのはすごく大変なことですが、身近なそういう小さなことが
幸せなことなんだな~ってつくづく思いました。
2007/05/18(金) 11:06:10 | URL | [ 編集]
けい
いい詩ですね。
愛がいっぱい。
これは、まさに「お母さん」の愛ですね。
私が娘を産んだとき、一体どうやって「お母さん」として娘に笑顔を向けて良いのか、照れくさくてとっても戸惑ったのです。抱くことも恐くてできなかったし、おっぱいの時間も不安だった。こんなに優しく、母として布団を掛けてあげられなかった・・・なんだか泣けてきちゃいました。
でも、ちゅまさんの詩を読み終えたら、そんな自分も「母」として慕ってくれる娘がたまらなく愛おしくなりました。
幼稚園から帰ってきたら、ちょっと多めにぎゅ~~~っとHUGしてあげようっと!
ありがとう^^
2007/05/18(金) 11:15:23 | URL | [ 編集]
☆ミユキ☆
わ!お兄ちゃんになったんだーーー☆
おめでとう!!!!!!!!
写真達もこうしてちゅまちゃんのセンスのあるアレンジによってステキなプレゼントになりましたね。義姉さんの感涙やお父さんお母さんが喜んでおられる姿が思い浮かびます。
太く低い声のゆぅくんなんて全然想像できないなー。でもいつかきっと、感動屋のゆぅくんはこの詩を目にして涙ぐむ日が来るんだろうなー。
2007/05/18(金) 20:09:44 | URL | [ 編集]
ちゅま to だじゃれパパさん
こんにちは、はじめまして^^ 
あたたかいコメント、それから共感、嬉しいです。

>結婚式とかに読んだら絶対にお互い泣いちゃいますね。
ホントですねえ、ただ詩を読む以前に、結婚式という
巣立ちを想像するだけで、もうさみしいです(#^.^#)キガハヤイ?
子どもって、誕生してしまうと、成長はぐいぐいですもんね!
2007/05/19(土) 15:53:08 | URL | [ 編集]
ちゅま to STAR&FINEさん
ホントに、今回のSTAR&FINEさんの記事に呼応
するかのような、私の記事だったでしょお(^o^)丿
この所、ホントそんなのばかりでお互いびっくりですね。

私の方も同じように、STAR&FINEさんのブログに、
数年前を振り返ったり、Haruちゃん達へのがんばり
見習って、私もがんばろっと思ったり・・・
こちらこそ、ありがとうです^^

5月5日子供の日生誕いいですねえ♪これもおめでと☆彡
2007/05/19(土) 15:55:39 | URL | [ 編集]
ちゅま to amiesさん
おめでとうコメントありがとうございます。
そうです、みんなに待望の切願の、赤ちゃんでしたあ^^

まだ主人側の方には従兄いないので、私の兄弟
の従兄が、余計貴重で楽しくて。
>帰省の際には従兄弟ちゃんたちと〝大フィーバー☆〟です。
うん、ホント、これからますます大フィーバーです♪
それから、久々、間が空いての赤ちゃんなので
みんなのアイドルにもなりそう。

>周りの人を大切にもしますが、幸せにもする人ですよね。
amiesさんのこういう優しい言葉で、細々詩を書く意欲や
いろんながんばり続いてる面もあります。こちらこそ、
いつも見守って頂いて、本当に感謝です(^o^)丿アリガトウネ
2007/05/19(土) 15:56:29 | URL | [ 編集]
ちゅま to みやさん
おめでとうコメントありがとうございます。

>中学生でおばさんになってしまい(^^;)、
クラスにもいたな、そういう子。立場上おばだけど、
その子たちにとっては、みやさん、お姉ちゃんみたいな
存在なんだろうね、きっと今でも。

息子たち、男の子は、詩なんてセンチメンタルな面、
ほとんど持たず成長していくと思うけど、がっつり
男っぽく、かっちょいい大人になってってほしいな^^
ふー君たちもね☆
2007/05/19(土) 15:56:47 | URL | [ 編集]
ちゅま to Sariさん
はじめまして、コメントありがとうございます^^
Sariさんは、ペーパーのスクラッパーさんなんですね
ちらりと、のぞかせて頂きましたが、かわいいのたくさん
作っていらっしゃってすごいな☆

アクア・トト、すごく近所というわけでないのですが
(お隣の愛知県在住です)生き物好きな息子がお気に入り
のスポットでよく行くんですヨ。霧の遊び場なんかで
すれ違ってる、ってこともあったかもしれませんね(^o^)丿
2007/05/19(土) 15:57:39 | URL | [ 編集]
ちゅま to 宮田まりさん
そう、感涙はね、これ贈った後<ありがとう嬉しいよお・泣>
の絵文字メールもらってね(まだ今も産院だから)ゆっくり
話はできてませんが、感激してくれたこと伝わって嬉しかった。
うん、我ながら、大満足~な贈り物でした^^
まりさんも、きっと作れるね。
いやいや、これ以上趣味が増えたら大変でしょうか・笑

>きっと今の私のようにちゅまさんの詩に心を打たれる
そんな風に言ってもらえて、ありがとうです。
小さいお二人の育児、大変だろうけど、がんばってね、
がんばろうね。

2007/05/19(土) 15:58:58 | URL | [ 編集]
ちゅま to ひこきちさん
お久しぶりです、ひこきちさん。

たまっていく写真の整理、課題ですよね。私もそろそろ
プリントに出さなくてはあ。
ちなみに、この二作品とも、デジカメ時代の写真じゃないので
普通に、アルバムからチョイスして、スキャナーでとりこんだ
ものです!こうすると古い写真が活用できていいです^^

子どもの成長、ホントっに早いですね。
2007/05/19(土) 15:59:21 | URL | [ 編集]
ちゅま to 来夢さん
おめでとうコメントありがとうございます。

ホントホント、赤ちゃんの泣き声、パワーもらいますよね。
自分が、乳児期、育児してる時は、"日常の音"
だったのに、不思議なものです^^

>育てていくのはすごく大変なことですが、身近なそういう小さなことが
>幸せなことなんだな~ってつくづく思いました。
その通りですね。
小さい幸せに、気づける、余裕と、優しさをもって
生活・・・が理想ですが、子育て、なかなかいろいろありますねえ・笑
2007/05/19(土) 16:00:00 | URL | [ 編集]
ちゅま to けいさん
自分の書いた文章が、読んだ人の心に響くなんて、
この上ないこと。ありがとうございます^^

>抱くことも恐くてできなかったし、おっぱいの時間も不安だった
けいさんは、とってもとっても真面目なママさん
だったんですねえ。私も初めて母になった時は
ガチガチだったなあ。よく言われることですが、
子どもが私たちを"母"にしてくれてるんですよね。

その証拠に、今のけいさんは、快活で、友達みたいに
娘さんと楽しめる、と~っても良い母親☆彡
これからも、お互い母として、成長できるといいですね。
2007/05/19(土) 16:01:00 | URL | [ 編集]
ちゅま to ミユキさん
おめでとうコメントありがとうございます(^o^)丿
あの時、もうすぐ生まれるんですよ!なんて話してた
赤ちゃん、無事産声をあげてくれました!
Kくんのお兄ちゃんぶりが楽しみです^^

>太く低い声のゆぅくんなんて全然想像できないなー。
ほんとっ、思春期の声変わりさえ、想像できません。
どんな子に育っていくのやらねえ・笑
2007/05/19(土) 16:02:22 | URL | [ 編集]
ryuji_s1
ちゅまさん
素敵な写真集ですね。


ポーチドエッグはビネガーをお湯の中に少し入れます。
そうすると白身が凝固しやすくなりまとめやすくなります、
お試しください。
バラ可愛いですね
2007/05/19(土) 17:42:53 | URL | [ 編集]
ちゅま to ryujiさん
写真=思い出いいですよね。

ポーチドエッグ、いつもお酢は入れるようにしてるので
すが、何となくうまく行くときと、無理やり固めて
美しくないときと・・・。
回数重ねるとコツがつかめてくるかなあ^^
2007/05/19(土) 20:31:59 | URL | [ 編集]
みなちゃん
甥っ子ちゃんのお誕生おめでとうございます♪
ちゅまさんの日記・LO・詩 全てに感動しました。
そしておこがましいのですが、共感できる事が凄く多くて
自分と似た感性の女性なのかな♪って嬉しくなりました。

私も本当に長男に対して反省の日々・・・
最近次男と喧嘩ばっかりの長男を叱りつける毎日だったので、
《ちゃんと優しいお兄ちゃんなんだ》って初心に戻るつもりで
コミュのイベントに【僕の弟】ってテーマでLOをアップしました。
玄関には長男のダイジェスト写真でアナログSBが飾ってあります。
お互いに優しい長男に甘えまくっちゃってるんですよね(笑
そして幼い息子の写真で気持ちをリセットですね。

ちゅまさんの日記は本当に感動するし共感できるし素敵ですね♪
写真が沢山のLOも本当に素敵!また刺激を受けました~。

2007/05/19(土) 22:43:15 | URL | [ 編集]
ちゅま to みなちゃんさん
共感嬉しかったです。ありがとうございます!

>ダイジェスト写真でアナログSBが飾ってあります。
軌跡を飾る、まさに同じアイデアですね。そうそう、
これでも同じ!大きめのコルクボードに、小さい頃から
の写真順番に貼ってとかでも・・・。今は、ネガがなくても、
焼き増しできる時代だから、アルバムからちょっとはがせば、
すぐ出来そうですもんね。
ホント、これだけで、気持ちのリセットできますよね(^o^)丿

ホントは、今回みたいに写真た~っぷりでも、コテコテの
DSB風にしてみたいのですが、センスが追い付きません。良い
レイアウトアイデアあったら、今度また教えて下さいね。そうそう、
だから【僕の弟】LOも、枚数多くてもうまくまとまって
るなあ、と感心した次第です^^
2007/05/21(月) 13:32:52 | URL | [ 編集]
HA☆NA
甥っ子さんの誕生、おめでとうございます!
兄弟や親戚、親しい友人などに赤ちゃんが生まれると、親近感沸きますよね~。
生後2日って、生まれたてのホヤホヤ~かわいいでしょうねえ♪
そしてこの手作りのプレゼント、とっても素敵ですね~。
写真もアルバムばかりでなく、こういう形で残しておくのもいいですね。
ちゅまさんの、抜群のセンスが光ります!

やっぱり忘れてはならないのは、上の子の存在ですね。
今まで1人っ子扱いだったのが、下の子が生まれたとたんに、我慢を強いられる!
私も3人姉妹の長女だったので、妹達の世話をさせられ、よく怒られたし我慢もしました・・・笑
5年も1人っ子で育てられる娘も、この秋に下の子が生まれると、最初は戸惑いあるんだろうなあ~。
私も下の子のお世話で手一杯になるだろうし、どんな状態になるのか、全く想像つきません・・・苦笑

大地を踏んでそして大きく~素敵な詩ですね!
スヤスヤ眠った子供の顔、つるつるのホッペ、ぷくぷくの手足、思わず触れたくなって、長い時間見入ってしまったりして・・・。
生まれたばかりのわが子は、将来どんな人間になるのでしょうか。
親として立派に育って欲しい期待と不安~誰もが同じ思いでしょうね。
手帳に書き留めて、たまに読み返したくなる詩です。




2007/05/21(月) 22:25:02 | URL | [ 編集]
ちゅま to HA☆NAさん
生後2日の子見たの娘以来。ホント生まれたて~のほやほやで
かわいかったあ。
写真おすすめですよお。上コメントにも書きましたが、
コルクボードにピンナップするだけでも!

>私も下の子のお世話で手一杯になるだろうし、どんな状態
>になるのか、全く想像つきません・・・苦笑
生まれるまで想像つきませんよね。私もそう思ってました。
でも、生れてみたら、赤ちゃんいない生活がスグ当たり前
になって、不思議なものですねえ^^

>手帳に書き留めて、たまに読み返したくなる詩です。
そんな風に言って頂いてありがとうございます。
この詩読み返してたら、赤ちゃんのぷくぷくの足触りたく
なってきました。HA☆NAさんは、今度は二人目の余裕
もあるし、存分に赤ちゃん期味わってくださいねえ(^o^)丿
2007/05/23(水) 20:57:18 | URL | [ 編集]
reori
なんて素敵な『詩』なんでしょう!!!
足の裏・・・そうだね、年輪分がんばって大地を踏みしめた場所でもあるよね。
なかなか気がつけないふとしたところを上手くはっと気が付かせてくれるちゅまさん。その感性がとてもすばらしいと思います。
それから甥っ子さん誕生おめでとう!
やわらかい肌にミルクの香りの赤ちゃんの姿が目に浮かびます。
うちの弟にもすぐ来る未来かしら・・・なんて読みながら感慨深くなりました~~^^ (うちにはまだ甥っ子姪っ子が1人もいないのでまだその感覚がつかめないの^^;)


WORDでのDSBもなかなか素朴で私も好きです。
PHOTOショップが入ってないPCなのでもっぱらWORDばかりだからこれしかできないんだけどね(笑)
でも出来ない割に満足してるの☆ちゅまさんの記事見ると合成が出来るソフトも欲しいなとも思うのだけど、技術がついていかなさそうでついつい足踏み(^^;)
こうやってちゅまさんの記事で目を肥やしていつか。。。いつか。。。と今日も思うのでした(笑)
2007/05/24(木) 16:20:38 | URL | [ 編集]
ちゅま to reoriさん
足の裏、見方を変えれば、偉いヤツです^^
布団かけてあげるの優しい行動だなと思うのも、そうだし、
普段から、いろんなこと、ふわり、ふわり、いろいろ感じて、
メモして、こうして詩になってるんですよ。
愛情いっぱいのご兄弟の赤ちゃん、絶対可愛いですよ。
気が早いの承知で、楽しみですね☆彡

合成、透過、技法使わないのも、ホント素朴で味があります。
DSBのコミュ見ると、wordで作ってらっしゃるかたも
多いですしね。そちらもいつかの時、参考にしてみて
くださいね。
あ、この前のお子さんの結婚式の時の正装も飾って
おきたい1枚ですねえ(#^.^#)
2007/05/25(金) 21:31:45 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。