--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/01/16(金)
『ニットのこと*母のこと』
「かぎ針あみ」の今年初作品 "毛糸のポシェット"

poc.jpg

今まで細い糸で、モチーフ作っていたから、今度は毛糸でざくざく編める感じを味わってみたいなと挑戦。手芸屋さんにサンプルで飾ってあったのを目的のイメージにして、編み図もないまま、とりあえず、知ってる単純な編み方だけ使い、無理やりの成型。お花のコサージュ、二重は難しいので、一重を二つ重ねて縫い付けたり、ひもの作り方も、縫いつけ方も、これでいいのか?ま、くっつけばいいや、という感じの仕上がり。写真見ると、スマートに写ってますが、手にとると、中の縫い目、ゴテゴテ感、素人感たっぷり・笑。でも、いいんです。絵本ぬいぐるみ同様、我が子が喜んでくれることが目的だし「すごーーい、一本の細い毛糸が布になってく~、袋になったあ~」って作業工程一人でとっても感動してましたから、うん、楽しかった。             つづく
 

ところで、このポシェット、お正月実家に行ってる時、作り始めたのですが、最初、モチーフ編みの要領で、きっちり編んでいったら、じゅうたんみたいに硬い手触りになってしまいました。

どうもイメージと違うんだけど???、って翌日実母にふらりと見せたら「こんな目が詰まってたらダメダメ、もっとゆったり編まないと」と教えてくれて・・・。その場で全部毛糸ほどいて(前日がんばった3時間半は練習ということで・笑)。また元の糸に戻ると、母は慣れた手つきで一目めを作り、サクサク実にきれいな目で編んでいき「はい、このくらいのゆるさ加減で作ると、ふんわりするよ」とアドバイスしてくれました。「ほぉ~~~(ノ゜o゜)ノ!!、お母さんってかぎ針編みできるんだ~!!」30数年、娘してて、初めて知ることってまだあるもんですねえ・笑




sai.gif

そういえば、小さい頃、母はたくさん手作りしてくれました。
上靴入れ、はさみや、じょうぎ、いろんな文房具をしまう道具袋、笛の袋、いろいろあった気がするけど「ハンドメイドするママ」という、趣味的なイメージではなく、むしろ「節約のための手作り」。余り布で、飾りっ気なく、機能重視という袋もの達。ミシン内職してただけあって、今の私より、縫製もすごく上手な出来栄えだったはずなのに、でも私、喜んで受け取った記憶がまるでない。むしろ、友達がもってた、例えば、"ファスナー付きの上靴入れ"とか羨ましく思ってました。

今の娘は、私が作るもの、作るもの、笑顔でめいっぱいの表情で受け取ってくれるのに。(ま、娘は、市販のキャラもののナフキンとか存分に買ってもらった上での、私のプラスαのプレゼントだから、また状況は違うけれど)機械編みでセーターたくさん作ってくれたりもすごく覚えがありますが、一つひとつ、もっとちゃんと喜んで受け取ればよかったな~。そんなことも今回編み物してる時、思ったりしてました。今回のかぎ針あみもそうだけど、何だかんだ言って、裁縫も掃除も母には全く敵わない。


蛇足ですが、私、子どもが生まれて、「お母さんしてるな」と一番実感する瞬間は「繕いものしてる時」、当時の母のように、靴下までは繕ってませんが(今でも靴下ちゃんと繕ってはいてる人いると聞きます。いいことだな、昔はそうしてたな、と思いながら、やっぱ新しいの買っちゃってますが、これも時代ですかね。)ま、私の言う繕いものは、ボタンつけとか、ゴム替え程度・・・。あ、あとズボンだけは、昔から時折、繕ってます。娘はまだ本数少ないけど、お兄ちゃんが幼稚園のころ、新しいズボンでも、すっぐ膝破いてきて(参観日で見たら、いかなる時でも、正座の形でスライディングしてから床に座っている、そりゃー破れるわって感じ・笑)ワッペンつけたり、同じ色目の当て布したり。もちろん、母みたいに縫い目キレイじゃないけど、そんなの縫ってる瞬間「あ、今、私お母さん!!」って思うのです^^

 

大人になって、母のことすごい、って思ったり、大人になったからこそ感謝できることってたくさんありますよね~。何だか、編み物の話が、母の姿みたいな話題に変化していきましたが、皆さんそれぞれのお母さん、時に思い出し、時にお大事に^^







ゆきのじょう
ちゅまちゃんの記事見て、うちの母も裁縫得意だな~と思いだしてました。(まあ、うちは服飾の専門学校卒だから当然と言えば当然なんだけど)
小さい頃は、私も編み物母にならってたな~なんて。
そんな母に育てられながらも、裁縫は大嫌いな私・・・
ボタンつけもイヤイヤ・・・ミシンも数年前に買ったけどほぼ出番なし(笑)
私も子供のために裁縫する時がくるのかな~~

ポシェット赤の色がさし色になってとっても素敵^^

2009/01/16(金) 21:12:54 | URL | [ 編集]
Que*sera
wao! 糸の色変えて編めるんだ!
いかにも女の子が喜びそうな色使い♪
Mちゃん喜んだろうね~。。。

ウチの母も、お裁縫結構してたよ。
幼稚園のどどめ色のスモックにかわいいバンビとキノコのの刺繍してくれたり、妹とおそろいの洋服作ってくれたり。
あるときパタッとしてくれなくなって、「服作ってよ~」っておねだりしたら、「面倒くさいし、肩がこる」って言われて、寂しかったな。。。
2009/01/16(金) 21:46:08 | URL | [ 編集]
ミユキーナ
カワイイな~。
私もそうゆうの作ってみようかなー。

私の幼い頃は、おばあちゃんがよく色々と作ってくれたなー。
今では、お母さんにリクエストして毛糸のベストとかワンピース作ってもらってます。
私は大物を作る余裕がないから、マフラーとか小物を作って自己満足。
頑張ってニット帽を作りたいんだけど、なかなか…(笑)
2009/01/16(金) 22:12:43 | URL | [ 編集]
ひとやすみ・ひとやすみ
こんにちは!リンクしてくださり、ありがとうございました♪
ポシェット、とってもカワイイ!!
私も昔、自分で作ったわ~☆うちの子は男の子なので、なかなかこういうのを作ってあげられないんだけど・・・。
今度、姪っ子に作ってあげようかな(笑)
2009/01/17(土) 10:42:06 | URL | [ 編集]
mina
皆さん書かれているように、今回の記事は母の姿を思い出させる
内容で、何だか胸の中にポッと温かいものが灯った感じがしました。
ウチの母もフェルトでマスコット人形とか沢山作ってくれたっけ。
そんな母の姿を思い出し、私も冬休み中に次男の好きなキャラ
(マリオのゲッソー)を作ったばかり。

鉤針編みのポシェット、本当に可愛い♪
それに「すごーーい、一本の細い毛糸が布になってく~、
袋になったあ~」なんて喜んでくれたら、お母さんは頑張れちゃうよね!
我が家は男2人だから、こんなに可愛いものを作る機会はないけど
ニット帽とか挑戦してみようかな?
(でもきっと無理だろうな・・・笑)
2009/01/17(土) 19:50:47 | URL | [ 編集]
スターファイン
こんばんわ☆
そうそう!私もこのあいだ、母のカギ針の手早さになんだか感動。
改めて、すごいなぁって思ったところでした。
我が家も手作りモノ。うれしいっていうよりも、少し気恥ずかしい感じがして、なんだか市販のものがすごく素敵にうつってたころがありました(笑)ほんわかあったかなブログに今年もちゅまさんのブログに癒されること、刺激されること間違いなしってすごくうれしくなっちゃいました。今年もよろしくお願いします。

ポシェット網図がないなんて、すご~い!!
娘ちゃん喜んだでしょうね♪♪
2009/01/17(土) 23:13:06 | URL | [ 編集]
たんたん
可愛い~~!!すごいかわいいね。編み物も出来る時間できたなんていいなぁぁぁ。あたしも大好き!昔はマフラー毎年作ってたのになぁ。うちの母も昔から全部手作り三昧でした。今でも幼稚園のスモックに刺繍してくれた柄やその時の嬉しい気持ち覚えてる。だからあたしも子供たちにしてあげたいって思うんだろうな。うちの幼稚園組も膝やぶれはすごいなぁ。A流はアウターも3回目だから股が破れてこの前縫ったとこ。膝も2,3回修復しても破れて捨てよう!って言っても「やだ!また縫って!」とか言われると、めんどくさいけど、愛着あるんだなぁってちょっと嬉しい。縫いものは母冥利につきるよね~。
2009/01/18(日) 00:14:11 | URL | [ 編集]
reori
ちゅまさんの記事読んで、
まだまだ母にまかせっきりの私、ちょっと反省。
ばあちゃんがつくってくれたんだ~!って自慢する子供達をあたりまえにおもっちゃいかんと戒めてみました(笑)
私昔から母の作るものが好きで、かなわないって頭があったんだけど、
下手には下手なりの味もありますよね(^m^*)
ちゅまさん作られてる作品上手だし
作ってる時間の気持ちの持ち方もとっても上手。
私も見習いたい!!
けど、きっとめげちゃうのが私。
まためげちゃったらちゅまさんの記事読んでパワーおすそ分けもらいにきます☆
2009/01/19(月) 13:08:37 | URL | [ 編集]
ちゅま to ゆきのじょうちゃん
服飾専門学校卒って、そういえば、主婦になって役立つこと
いっぱい。お母さんにこれからも手作り品ヘルプ頼めるね^^
>小さい頃は、私も編み物母にならってたな~なんて
いいな。ちょっとかぎ針持つと思いだすかもね、体が覚えてて!
兄嫁さんも、お母さんに習ってたって聞いたし、私も小さい頃
教えてもらっとけばよかった。
K君のお直し繕いもの、この先いろいろあるだろねo(´∇`*o)
2009/01/19(月) 21:16:48 | URL | [ 編集]
ちゅま to Que*seraちゃん
子供が小さいうちは、がんばってたけど、大きくなると次第に裁縫
したり、お菓子づくりしなくなった「よし!またがんばろうかな」
というのを、新聞の投書欄でついこの前読んだ。母というのは、
小さい子供いると、がぜん頑張れるもんなのかな^^

>糸の色変えて編めるんだ!
自己流でやってるので、あってるのか、分からないんだ・笑
ホントは、もっと色たくさん入れるはずで毛糸用意
したんだけど、ここまで編んだら予定の大きさできちゃってさ~
「ま、いっか~これで完成にしよ」ってその位、おおざっぱに作ってあるよ^^
2009/01/19(月) 21:20:51 | URL | [ 編集]
ちゅま to ミユキさん
なかなか子供心くすぐる形ですよね~♪
ホントは、青色ラインも入ってたり、見本にした
デザインまた違うのですが、私もまた2個目挑戦
してみます。ニット帽なんてできたらかわいいですね~!
マフラーもできそうな気がしてきた。近くだったら、ミユキ
さんにも教えて欲しい^^まだまだ手探りな私です。そうだ、
ミユキさんのお母さんも、ワンピース作ってくれてましたよね。
母の愛いっぱい感じますね(^_-)-☆
2009/01/19(月) 21:22:11 | URL | [ 編集]
ちゅま to ひとやすみさん
小さい頃に編み物してた~って人多いですね☆
私、学生の時、棒編みしてた頃は全くはまらなかったのに、
今になって、楽しい。小さい小物作っても、ものすごい喜んで
くれる娘がいるからだな~^^
昔取った杵柄とかいうので、ひとやすみさんも作ってみたら、
姪っこちゃんきっと喜びますね♪
2009/01/19(月) 21:22:57 | URL | [ 編集]
ちゅま to minaちゃん
>ウチの母もフェルトでマスコット人形とか沢山作ってくれたっけ
楽しそう。minaちゃんママも、みんなのお母さんも、子供の喜ぶもの、
かわいいもの作ってくれて、いいな~。子供の頃のこと感謝しようと
思ったばかりなのに、やっぱこういうの聞くと羨ましく思ってしま
います・笑
そんな姿引き継いで、minaちゃんも、マリオのゲッソー作って偉い!
フエルトかな?我が家の場合、去年ポケモン無理やりがんばったけど、
男の子キャラは作るの難しいですよね。そんな中よくがんばりまし
たあヾ(〃^∇^)ノ
ニット帽もできたら、かわいいね。でもやっぱ難しそう・笑、
2009/01/19(月) 21:23:31 | URL | [ 編集]
ちゅま to スターファインさん
>そうそう!私もこのあいだ、母のカギ針の手早さになんだか感動。
お~、またもやシンクロ~、相変わらずこういうの多いですね☆彡
そっか、こうしてみると、昭和の母達の世代は、今のように、おもちゃや
娯楽も充実してなかっただろうし、"編み物"っていうものが、生活の
また違ったウエート占めてたのかもね(だからうちの母さえできるのかも?)
いやいやでもやっぱ、母達、尊敬できます^^
ポシェット編み図なし。目も減らして下が膨らむようにしてあるわけで
なく、無理やり形作ってるし、ホント、工作みたいだな。
スターファインさんの方の編み編みはどう?生活も忙しいところで
すが、また落ち着いたら楽しめるといいね☆日々お疲れ様(^_-)-☆
2009/01/19(月) 21:24:30 | URL | [ 編集]
ちゅま to たんたんちゃん
いつかone's oneで売ってるような、ざっくりマフラー編みたいと思
ってるんだけどさ、また機会みつけて、相談にのってね。たんたん
ちゃんママは手作りいっぱいしてたの想像できる。いいとこいっぱい
引き継いでるね。S君のスモッグのアップリケ私大ファンだよ(^_-)-☆

>編み物も出来る時間できたなんていいなぁぁぁ
役員の仕事も、ピークよりは落ち着いてきたし、何より、冬、寒さに
に弱い私、子供も風邪っ気でぐずぐずしてるし、予定ない休日は極力
家で体力温存。セミ捕り三昧の夏よりは、格段に手仕事時間確保でき
てます。たんたんちゃんは、寒さに負けず自転車おつき合いかな(^_-)-☆
2009/01/19(月) 21:25:34 | URL | [ 編集]
ちゅま to reoriさん
reoriさんのお母さんも、上手に手作りされますもんね。
ちゃんと若者のトレンド取り入れた?小物も素敵だし♪
母世代、みんな偉いね。だから、出る幕なくて、私たち世代
お裁縫なかなかやらないことにもなってるのでしょうか・笑
>下手には下手なりの味もありますよね(^m^*)
そうそう、ホントこれですよ。
よそ様へのプレゼントにするには到底むりなものでも、我が子
我が子にだからあげられますしね。
ちゃんと、間近で、嬉しい表情、見られるのもいいです^^
2009/01/19(月) 21:27:49 | URL | [ 編集]
来夢
すごいすごい!
ちゅまさんはやっぱりなんでもこなしちゃいますね~!
ポシェットとてもかわいいです~♪

うちの母は機械編みなどの手芸の資格を持っていて
教室を開いていたことがあるんですよ。
なので家でも手作りのものでいっぱいでした。
私たち子供の服も手作りで…。
周りからは「世界に一つだけの服だね♪」とよく言われ
嬉しい気持ちもあったのですが、正直友達の着ている
キャラクターものも着たいな~と思っていました。
母には言えませんでしたが…(^^;)
でも自分が母となって子どもに作ってあげて、
それ自体が嬉しいことなんだと気付きました。
母もきっとこんな気持ちで作ってくれてたのかなって(笑)
ちゅまさんのお子さんたちもママの手作りをとても喜んでいるご様子なので、
きっと受け継がれていくと思います^^
2009/01/21(水) 16:30:58 | URL | [ 編集]
宮田まり
かわいい!!
道ですれ違った子がこんなのしてたら、思わず振り返ってしまいそう(^^)/
ちゅまさんが子供の頃の話、気持ち解るなあ。
買ってもらったものが嬉しかったりする気持ちも。
今は品物が溢れているから、逆に手作りが嬉しいのかもしれないですね。
娘が園の先生方に「てづくりなの?いいね~」と言われまくって、それで「嬉しい」みたいなんです。
うちの母もレース編みとか出来るらしいのですが、作って貰った記憶はほとんどない。あのころ私がすごーーっく喜んでまた作って!と言えばたくさん作ってくれたのかもな~(笑)
他の服は覚えていないけど、作って貰ったスカートだけはどういうのだったか覚えています。
手作りってそういうものなんでしょうね。
2009/01/22(木) 13:14:56 | URL | [ 編集]
ハル
minaさんのブログやmixiのコミュでお名前をよく拝見しています。
ズーさんのブログツアーにもお名前が出ていたので、これを機会にと
思ってお邪魔させてもらいました。

DSB以外にもいろいろされているんですね!
しかもこのかぎ針、喰いついちゃいました(^_^;)
私も年末かぎ針に挑戦したんです。
初心者なので、ボンボンに麻レース?のリボンをつけて市販のかばんにつけました。
こんなにかわいくできたら、お嬢さんも喜びますね!
2009/01/22(木) 21:50:10 | URL | [ 編集]
ちゅま to 来夢さん
来夢さんのお母さん、教室も開く腕前だったんですね、
さすが!今の来夢さん(いろいろ手作りされるとこ)
しっかり受け継がれてますね。
機械編み、流派とか種類とかあるのでしょうか。
毛糸の束や、油さすにおいとか・・・懐かしいな^^

キャラクタもの欲しい気持ちも、言えない気持ちも
やっぱり同じなんですね♪
>でも自分が母となって子どもに作ってあげて、
>それ自体が嬉しいことなんだと気付きました。
本当にそうですね。そう思うと、自分の当時の感謝の
足りなさも、救われる感じです^^
母になって母のこと気づく場面って多いですね。
2009/01/22(木) 22:39:33 | URL | [ 編集]
ちゅま to 宮田まりさん
ポシェット、"見た目は"キュートにできました^^
私の今イメージにある、ハンドメイドするママは、
まさにまりさんみたいなタイプ。子供さんには自慢の母
だろうなあ。同じ手作りでも、なんか、私が作ってもら
ってたのは、違うから、そうやって作れるママさんの
手仕事に、に、当時も、それから今も憧れてます☆彡

>作って貰ったスカートだけはどういうのだったか覚えています。
そうそう、私も作ってもらったセーターの形覚えてます。
遠い昔なのに、なんか不思議な気させしますね。
すごいな、手作りパワーって^^
2009/01/22(木) 22:40:22 | URL | [ 編集]
ちゅま to ハルさん
わ~、ハルさんコメントありがとうございます♪
ハルさんや、DSB仲間の皆さん、声かけたい方いっぱい
いるけど、DSB以外の記事も多いブログだから、どんな
もんだろ、って遠慮してます。だから声かけて頂いて嬉しい^^
かぎ針初心者つながりも、かなり嬉しいです。
ボンボン、簡単でしたか?私も挑戦しようと編み図手元に
置いてます・笑、DSB、編み物、どちらもぼちぼちの私
ですが刺激しあっていけると楽しいです、
どうぞどうぞ、今後もよろしくお願いしますo(´∇`*o)
2009/01/22(木) 22:41:09 | URL | [ 編集]
カラメルクリーム
わかります~♪
チクチク・アミアミしているとなんかお母さんしてる感じしますよね。
そして妙に落ち着くし、妙に安心感もあって・・・。
うちの母もよく手作りしてくれました。
ワンピースとか姉妹でおそろいでね。
うちは男の子2人だから、なかなか手作りする気になれなくてね~。
お下がりもたくさんあるしね。
女の子が家にいたら、手作りしがいがありますね♪
いつも喜んで受け取ってくれるちゅまさんの娘さんとちゅまさん、
素敵です´∀`)*゚+。:.
幸せな瞬間ですね♪
2009/01/23(金) 11:56:45 | URL | [ 編集]
ちゅま to カラメルクリームさん
>わかります~♪
>チクチク・アミアミしているとなんかお母さんしてる感じしますよね。
ですよね~!!お母さんだ、って思いますよね^^
皆さん同様、カラメルクリームさんも小さい頃いろいろ
作ってもらったんだあ。昭和の母達偉いですねえ・笑
うん、確かに男の子2人だと、また違いますね。
我が家も娘がいるからこそってのは、あります。
今回のポシェットなんてファンシーグッズは、まさに
女の子のツボ^^喜んでくれて、うん、幸せでした☆
2009/01/24(土) 14:58:59 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。