--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2011/03/18(金)
『DSB/震災伝える新聞の保管』
japan04.jpg

[credit]Kitschy Hearts / akizo Designs 日本地図 / freemap(白地図専門店) 


震災発生から1週間が過ぎました。

「明日夜9時到着予定で、緊急燃料列車、盛岡へ」東北地方の燃料不足解消のため、緊急燃料列車が被災地に向かう記事を見て、手を合わせたくなる気持ち。どうかどうか、寒さふるえる皆さんのところへ。
被災者の皆さん、今をどうか、生き延びて、そして情報が届くようになったら、日本中から世界中から、支援の声が、励ましの声、こんなにも多く寄せられていること知ってもらって、どうか心もあたたまりますように。

震災後、心がひしゃけないように、保つのがいっぱいいっぱいな毎日。被災者の方の前向きな姿とか、支援のパワーとか、救助にあたる方々の姿勢、たくさんの姿に、こちらが励まされて、「よし、私も」って思うんだけど、テレビを観ては涙がつたい、道を歩けば、人生のこと、命のこと「生きてることって何だろう」とか思い巡らせ。

そんな時、ツクシさんのブログ(こちら記事)を見ました。大変な被災状況で、苦労されてる中、一枚のLOを載せて下さってて、それ見たら、私の中でエネルギーがすくっと起きて、そのエネルギーのまま、私もLOを作ってみました。娘が折った、折鶴に祈りをこめて、また緑いっぱいの日本へと、応援LO。

ツクシさんの記事に触発されたのは、私だけでなく、Akizoさんも!
チャリティーキットの提案して頂きました(こちらブログ)、是非こちらも賛同、協力し、自分のできることしたいなと思ってます。デジスクラッパーの皆さんもよかったら、是非!


自分のできること・・・
そう、募金、節電、元気に暮らすこと、もちろんそれらも。

それから「新聞をとっておく」というのもどうでしょう。


今1年生と、5年生の子供達、大きくなった時、機会があって、この新聞に触れることがあったら、きっと今と違った気持ちで受け止めてくれそうだな、それから、阪神大震災同様、風化させない、語り継ぐことは、すごく大切。そんな風に思って、私は朝刊3月12日から数日分、別にしてあるのですが、今、同じように朝刊を受け取れている人達(これもこれで、当たり前なことじゃないんですよね、ありがたいですね)、一人でも保管をし、子供達や、後世に、伝えていくこと意識するといいかもしれないと、思い、小さい小さい発信ですが、久々ブログ更新してみましたm(__)m


では、皆さんの健康を願って・・・・。






最後になりましたが、今回の災害で亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りします。
ミユキーナ
今回の震災、震災被害よりも津波被害がすごかったよね。
我が社の仲間たちは、先日まで気仙沼に行ってました。その現状を聞き、涙が出そうになったよ。
私の知り合いも気仙沼でまだ消息不明です。
そんな中、私にも何か出来ないかと思い、セリエAのASローマとACミランに被災地の皆さんに励ましのメッセージをリクエストし、その返信をもらいました。
岩手県、宮城県、福島県のTwitterに転送しました。世界はつながってます。
募金もしたけど、まだまだ一番効率のいい募金先を調べてます。今んとこ、ふるさと納税がいいみたい。
他にも私たちに出来ることたくさんあるよね、きっと。ちゅまちゃん、いいアイデアあったら教えてね!!
2011/03/19(土) 09:31:14 | URL | [ 編集]
こりょたん
まずは本当にご心配おかけしました。
私の看護師の友人も来週から救護に向かいます。少しでも多くの命を救ってくれることを期待して。
私たちに出来ること、この現状を世界に発信すること。普通に生活して被災者にお金、物資などを送るために経済基盤を維持すること。祈ること。。。一人ひとりが助け合って一人でも多くの命が救われることを願うばかりです。
私もakizoさんのチャリティーに協賛しております。
ちゅまさんのブログリンクさせてもらってよいですか?
2011/03/19(土) 11:09:30 | URL | [ 編集]
新聞をとっておく。
確かに薄れない記憶。
生々しい目を伏せたくなるような見出しや、テレビに、
胸がつぶれそうになる毎日ですよね。
でも、本当に・・・忘れてはいけないですね。

私は阪神大震災のときに西宮にいて、現地の生々しい記憶や、悲しい出来事を今回思い出して、よけいに苦しくなりました。
同時に、自分の記憶の中でもう普通に忘れていたことにも気がつきました。
いつか今も過去になりますよね。
子供達と一緒に今はいろんなことを話たり考えたりしていることを、
思い出すことができるように私も新聞をスクラップにしておくことにします。
いいアイディアをありがとうです。
そして、ちゅまさんのDSBを私のブログに載せさせてもらってもいいですか?
mixiを更新するときに載せたいのですが・・・
2011/03/19(土) 15:56:14 | URL | [ 編集]
mina
ちゅまさん、akizoさんの素晴らしいチャリティーキットの話を
教えてくれてありがとう!
私もDSBすっかり遠のいていたけど、ココで動かなきゃ!!!って
気持ちになったよ。
ちゅまさんの【頑張れっ!日本!】って気持ち上げてくれるLOとは
違った感じだけど、私も想い込めてLOしました。
みんなの想い届くといいな。
2011/03/20(日) 21:05:16 | URL | [ 編集]
ちゅま to ミユキーナさん
現場からの声は、メディア通じてより、もっと切実で
迫るものがあるんでしょうねえ。
ミユキーナさん自身も、お仕事柄、いろんな影響あって、
忙しくなってるんだろな、と思ってます。
身体に気を付けてね。
セリエAの励ましもいいね!今回の被災地を励まそうとする
人たち、かつてないほどですごい。
そんな声が、ずっと続き続けるといいな。
2011/03/20(日) 22:50:48 | URL | [ 編集]
ちゅま to こりょたんさん
こりょたんさんやminoriさんのチャリティー参加LOに
ジーンとしてます。
赤十字に寄付も大事だし、LO見て励まされる人達いるのも
嬉しいし、海外の人たちも目にしてもらったら、
またつながっていきますね。
Akizoさんのコメント欄もお借りしましたが、
こりょたんさん自身も、ご家族まだまだ大変だそうですね。
皆さまの健全な生活、願ってます。
ブログリンクありがとうございます、こちらこそお願いします!
2011/03/20(日) 22:51:41 | URL | [ 編集]
ちゅま to スターファインさん
阪神大震災経験してると、感情また深いでしょうね。
苦しくなった、っていうの、すごく分かる気がします。
(スターファインさん自身も当時も大変だったねm(__)m)

その阪神大震災当時、私もスターファインさんも、独身
だったもんね。そん時私も、新聞とっておこうなんて発想
なかったんだけど、母になって、子供の親になると
いろんな受け止め方また変わるよね。新聞とっておくこと
共感してもらえてよかったです。

DSBも響いてもらって嬉しいな。私のLO(作品)は
素材提供してもらってる方がいてこそ、作れてるので

[credit]Kitschy Hearts / akizo Designs 日本地図 / freemap(白地図専門店) 

この部分を記載してもらえば、OKです^^
分かんなかったらまた聞いてね!
2011/03/20(日) 22:52:56 | URL | [ 編集]
ちゅま to minaちゃん
ありがとう~、今見てきた~。
すっごく優しくて、すごっく心あったまるLO。
計画停電で、不自由している中、それでもって動いて
もらった想い、いっぱい伝わったよm(__)m

チャリティーキット、akizoさんならではの、
素晴らしい発案だよね。私も今度とりくみます。
そうして、海外の人にも、想いが届いて、その海外の
方たちにこそ賛同者増えると嬉しいね^^
さてさて私も、それが伝わるように英語と格闘せねば!
2011/03/20(日) 22:54:58 | URL | [ 編集]
akizo
ちゅまさん
ストレートにぐっときました。「がんばれ日本」
本当にこれからが試練ですね。
少しでも、気持ちだけでも被災地へ届きますように!
そして日本人みんながこの困難に立ち向かっていかねばと強く思います。
2011/03/22(火) 23:36:36 | URL | [ 編集]
ちゅま to akizoさん
akizoさんのサイトで、紹介いただいてありがとうございました。
その後、チャリティーキットでも、LO作成しました(次回UP予定)
PC開けることも、できないでいた、震災直後より、気持ち前向きに
なりつつあり、DSBにも少しずつ取り組めるようになってきました。
2011/04/04(月) 21:39:59 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。