--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/01/30(月)
『パッチワーク』
さてさて、
tapesutor.jpg


リビングの雰囲気作りに一役かってる、この「タペストリー」。
こちらは自作のものではありません。
今日は私がこの一枚にかけた情熱?を書き綴ってみます。

つづく

  
そもそもの出会いは、カナダのジャスパー国立公園内ジャスパーパークロッジ
そのメインコテージで、これによく似た大きなタペストリーをみかけたのです。たった布一枚なのに、その存在感の大きさとあたたかさ。それに感動して、写真を撮り、帰国してから似たものを一所懸命探して回りました。

手芸屋さんに行くと、「キッドはあるけど、出来上がりはないです」とのこと。キッドといっても、この風合いに似たのはないし、作る技術もなし。布屋さんなど何軒も回りましたが同じ。

あきらめきれなくて、雑貨屋さんも、いろいろ見てたら、一軒、ちょっとだけ似たような雰囲気のモノが。嬉しくなって「これって…?」と聞くと、「売り物じゃないんですよ、すみません」のお返事。インテリアでした。ソウダヨナ…ガッカリ。

そして、気になりながらも月日は流れ、ある日、ネットサーフィンしてたら、とても雰囲気のあるキルトを作られる「UNさんのHP」を見つけました。

教室持って教えてる方。急がしそうだし、いきなりオーダーなんて絶対無理だろうな、と思いつつ、ダメもとで、メール送ってみました。カナダのタペストリー写真を添付して。

すると「とても良い柄のタペストリーですね、作ってみたくなりました」との優しいお返事。もう、この時の感激は言葉で言い表せません。そこから、柄はこれで良いか?白の色はもう少しアイボリー気味が良いか?と細かい写真付の確認メールが数回続いて。そしてそして長い月日をかかって作って頂いたのが"この一枚"なのです。



pacchiwa.jpg



新築に合わせて届けてもらったのですが、手元に来た時はもう嬉しくて嬉しくて。
実際見ると、細か~いとても正確な縫い目で、私が作り手だったら、愛着沸いちゃってあげたくなくなるのに、よく譲ってくださったとまたまた感謝感激で。



それまでは、壁に飾るのは絵やインテリアグッズのイメージでいましたが、以来、布っていいなあーと思い続けてます。パッチワークに限らず、例えば、切りぱっなしの麻な感じの大布を、長い枝にひっかけて吊るしたり・・・。

イメージだけは広がる一方。



それにしても
UNさん本当にありがとうございましたm(__)m
思い出がこんな素敵な形に再現されて大感謝です!


マー
ちゅまさんの情熱がすごいと思いました
注文して作ってもらうなんてしかもネットで・・・。
ネット界の申し子ちゅまさんならではですね
熱意というものは絶対に通じるものだということをつくづく感じました
まずは望まないと何も手に入らない・・・
これは私の弟がいつも言っている言葉ですが
その通りに感じました

とてもステキ!!
2006/01/30(月) 15:28:01 | URL | [ 編集]
togajun
こんにちは~♪ 実は私も布系の飾りが大好きなんですぅ♪ 玄関と極小リヴィングにあるお魚の絵はマレーシアで買ったバティック(シルクの布に書くろうけつ染め)だし、寝室にはインド産の壁掛け(象とかくじゃくとかの刺繍がとっても綺麗♪)、最近買ったタンカ(ヒンズー教の仏具で金糸を使って描かれるお祈り用の絵)等々・・・・布って温かみがあっていいですよね★★ パッチワークのタペストリーも大・大好きです。(あ、完成品がね。 裁縫は苦手なので・・・) 意外な共通点があって嬉しいわ!(^-^)/ ちゅまさん宅のタペストリーほんっとに素敵!!今度じっくり見せてねーー☆★
2006/01/30(月) 20:39:21 | URL | [ 編集]
amies
こんばんは(^o^)丿
そう言う事だったのですね。
いろんな事への熱意が、普段の素敵なちゅまちゃんに
繋がっているのですね!
家が近かったら、ちゅまちゃんちに是非遊びに行きたいです。
2006/01/30(月) 20:58:17 | URL | [ 編集]
Suimin
はじめまして。履歴から来ました。
とっても素敵なブログですね。
手作りおもちゃに興味があるのですが、時間と手の器用さが・・。
また遊びに来ます。
2006/01/30(月) 22:29:58 | URL | [ 編集]
すず
タペストリーを見るたびにカナダの大事な思い出と
作ってくださった方の温もりがふわっと蘇ってステキですね。

きっとちゅまさんのお宅は
いろんな温もりにあふれたお宅なんだろうなぁ。
2006/01/31(火) 01:50:54 | URL | [ 編集]
UN
お久しぶりです。
お元気そうで何より!そして、お子さんもお二人になったんですねぇ。おめでとうございます。
ときどきどうされてるかなぁって思いながら、ごぶさたしていてごめんなさい。
キルトのご紹介どうもありがとうございました。
大事に思ってくださっているという気持ちがほんとうによくわかって、作らせていただいてよかったなぁって思います。
ほんとうにどうもありがとうございます。
また時間に余裕ができましたら自作キルトに再チャレンジしてみてくださいね♪
2006/01/31(火) 08:00:39 | URL | [ 編集]
ちゅま to マーさん
ステキ☆って言ってもらえて嬉しいです♪
でもねマーさん、 ネット界の申し子は、私にとってはあまり誉め言葉ではないなぁ。
パソコンを活用するのは好きですが、パソコンにばかり張りついてる?
タイプではないし、私より詳しい人ヤマといますからね(^_-)-☆

足で探してなかったものと巡り合えたので、今回のは、「やっぱネットの世界って
すごいん」だと、私自身が驚いた出来事だったかな(^o^)丿
そう思うと、いろんな場所のいろんな方と交流できるブログもまた、すごい世界♪
2006/01/31(火) 13:39:16 | URL | [ 編集]
ちゅま to togajunさん
こちらではご無沙汰してます♪実生活ではいつもありがとう(^_-)-☆

togajunさんも布のよさ、共感していただけるんですね。私は思いつつ持ってない
けど、ちゃんとお家に飾ってあってステキだね。ろうけつ染めはマレーシア在住
の時の?それだとやっぱり、思い出もいっぱいでしょうヽ(^o^)丿
タンカは、地球博で一目ぼれしたのだっけ?私も何か記念な一点モノ買っておけば
よかったなあ。私も今度お邪魔した時じっくり解説つきで見せてもらおっと♪

PS、例の教本ホントに買いましたヨォ~。
2006/01/31(火) 13:39:47 | URL | [ 編集]
ちゅま to amiesさん
前も書いたけど、石ころ一個、まつぼっくり一個に思いいれが入るので、
中でも苦労してめぐり合ったコレは格別なのです。

でも、ホントのとこ、こんなに熱意を持って探した物って他に思い当たりません。
まさに幻の絵を探すような感じデシタ、本当にUNさんに感謝。
amiseさんもUNさんのページ作品見てみて。もう本当に素敵なものばかりなの♪
2006/01/31(火) 13:40:24 | URL | [ 編集]
ちゅま to Suiminさん

Suiminさん、はじめまして~、コメント嬉しかったです♪
チャンネル多すぎるので、旅のこと話してたと思ったら、次の日速攻違う話題に
変わってて、というばったばたブログなのですが、楽しめるトコ楽しんで頂けると
嬉しいです(^_^)v

手作りおもちゃカテでは、気合入れなくても、楽しめる我が家流のアイデアみたい
なのも、書いてく予定。ちょっとでもヒントになれば嬉しいな。また伺いマス☆
2006/01/31(火) 13:49:34 | URL | [ 編集]
ちゅま to すずさん
すずさん、そうなんですよ♪
「思い出」の再現だけのつもりが、手にしたら「温もり」に圧倒されて。
今はその「温もりヘの想い」の方が強いくらい。

部屋には温もりもあふれてますが、空き箱、きれいな缶、包装紙、
子供の中途半端な工作・・・。
ガラクタもどきもあふれて仕方ない我が家です(^_-)-☆
2006/01/31(火) 13:50:09 | URL | [ 編集]
ちゅま to UNさん
UNさん、こちらまで来て頂いて本当に感謝しますm(__)m
メールで以前お礼はお伝えしていたのですが、ここまで大探し
してたことは伝えてなかったと思うので、記事見て頂いて、UNさん
への感謝の大きさを知って頂きたかったんですよ♪

HNでコメント書いたので、誰か最初分からなかったでしょうね。
「ちゅま」私と息子と娘の名前の頭1文字ずつつなげた名前ですm(__)m

これからも素敵な物、世に送り出してくださいね。
UNさんの作品の高度さと、それに全然おごらない、優しい人柄、
密かに私の憧れの人です。また時折HP観にいきま~すm(__)m
2006/01/31(火) 13:52:14 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。