--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/11/29(火)
『あったかGOODS!』
anka.jpg
”豆炭あんか”我が家の冬の定番グッズでした。
3人兄弟で、豆炭を取りに行く役目を順番にしていたのですが、寒いし(外の物置の奥の奥にあるので)暗いし、とても苦手な役回りでした。

でも炭が熾るのを見ているのって結構楽しかった覚えが。
使い終わった灰は、畑の肥料にするのですが、形がぽろっと崩れないように、そぅっと、置くのも小さなお楽しみだったような気がします。

アスベストが騒がれて、「あれ?豆炭あんかの周りにも石綿のようなものがあったゾ」と気になったのですが、調べてみると、「石綿」でなく、無害な「岩綿」が使われていたとかで、一安心でした。



amies
ええ~っ(@_@)
これって、今でもちゅまさんちにあるのですか?スゴイ!
多分同じもの、実家の母が使っていました。
ガスコンロの上で、火をつけていました。記憶があります!
私もアスベストの一件で、思い出しました。
2005/11/30(水) 21:47:07 | URL | [ 編集]
ちゅま to amiesさん
まさか、まさか。現存していません。今はキャンプ用品としてほそぼーそと販売してるのみだそうです。
湯たんぽちゃんは、嫁入り道具?にもたされましたが(●^o^●)
コンロの上で毎日熾してましたねえ。時間かかるし、手間といえば手間。でも家族の為に毎晩・・・。思い出すとほのぼのします。


2005/11/30(水) 22:19:55 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。