--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/26(日)
『嬉しい出来事』

先日、今年初の"入選通知"が来ました。
近隣の県文芸祭に"現代詩"を出したのですが、
5席中3席「優作賞」でした。その詩の掲載…。

 toritohito.gif
つづく










小窓の風景

突き刺したスコップが土を反してゆく
地中のエネルギーを存分に吸った色
太陽の下へぐいと剥く
渾身の力をもって
富有柿畑に命を吹き込む母
その瞬間を
一枚の窓枠から見ていた
小さな私

陽に透く若葉
陽を受ける新芽
無数の色を見つけたのも此処
選るという
剪定という
言葉と意味を知ったのも此処
粗皮の削り屑舞い落ちて
ひどく充血した母の眼
何かに負けず笑っていたのも
此処に映った風景

今朝どこからか聞こえた手鍬の音
息子と眠る私の前に
また甦る小窓の風景
剥き出しになった
濃い土色
匂いたつように
郷愁が私を包む







以前から、このブログ見て頂いてた方には分かったかな? そう、私が育った柿畑への想い(こちらの記事)をそのまま詩にした感じです。 詩を書いたのは、9月くらいだから、ブログの方が後だったけど(^o^)丿。

来月には、入賞式に出席!!いつもは遠くて参加できないことの方が多いけど、今回は隣の県主催なので、参加可能。これもとても嬉しいことです。
なかなか難しいけど、これから先も精進して、詩の世界もがんばっていきまーす。


※その他のブログ掲載の詩はこちらのカテゴリーへ
blue
「ひどく充血した母の眼 何かに負けずに笑って・・・」って所がジーンと来ました!
なんだか、子供も視線と親の視線が交錯してあったかい雰囲気が伝わってきますね。
私もポエムは大好きです。(*^m^*) ムフッ
読むの専門ですけどね。(ゲーテとか小学校の頃から読んでましたよ)
2006/02/26(日) 16:35:21 | URL | [ 編集]
amies
ちゅまちゃん、入選おめでとう☆
凄いです!今年も年頭から、飛ばしているねっ(^_-)-☆

ご両親の誠実な生き方が、ちゅまちゃんと言う感受性豊かで、
心優しい娘を育てたのですね~。

私も望郷や両親に関するものは 弁慶の泣き所で、
そこから溢れ出る感情は キリがありません。
これからも、ちゅまちゃんの活躍 期待していますね。*^.^*

2006/02/26(日) 17:12:15 | URL | [ 編集]
karat
(*'▽'*)わぁ♪すごいですねぇ♪♪
おめでとうございます(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
ワタシ、今ではめっきり詩の世界とは
かけ離れてしまってる気がします_l ̄l○ ・・・・ガクリ
お母様の背中をしっかり見て育ったちゅまさんだから
きっとこんなに温かくって優しい詩ができるんでしょうねぇ♪
2006/02/26(日) 21:04:39 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/02/26(日) 22:47:23 | | [ 編集]
cyama
なんだかじぃ~んとしますね。
ちゅさんってほんとに、芸術の世界の人だわ~って感動します。
あのログハウスも見ましたよ。(^^)
すごくいい感じ!
暖かさが伝わってくる感じです♪
ワタシにはあんな才能はないけど、なんだかこみ上げてくるものが。。。
ちゅまさんのその感受性がうらやましいです。(^^)
私にないものなので刺激を受けます・・・と言うか
受けたい!? (。ゝω・)σ  (笑)
2006/02/27(月) 00:20:46 | URL | [ 編集]
あんっこ
す・・すごい!!ちゅまさんってなんでもできるのねぇ!!
ほんとおめでとうございます!!!すごすぎる!
2006/02/27(月) 05:50:14 | URL | [ 編集]
来夢
入選おめでとうございます!
柿畑への思いがぎっしり詰まった素敵な詩ですね♪
情景も浮かんでくる感じがします。
これからも書かれるようなので楽しみにしていますね(*^▽^)
2006/02/27(月) 10:41:33 | URL | [ 編集]
みや
すごぉ~い。
ちゅまさん、入選おめでとうございます。<(_ _)>
詩を読んでみて、ちゅまさんのやさしい人柄が出ていますね。
今感じることを詩にできるっていいですね。
実は私も、以前もっていたHPで恥ずかしながらもポエムを公開してました。(^^;;
数年前の話なんですけどね。
私は、自分の心の中を見直すため、素直に表現できる場所のために
ポエムを書いていました。
ちゅまさん、これからも素敵な詩を作ってくださいね。
楽しみにしています。
2006/02/27(月) 11:18:22 | URL | [ 編集]
ちゅま to blueさん
読んで頂いてありがとう、blueさん!
詩はね、結構昔から真面目にとりくんでる分野なのですよお。
恋愛詩っぽいポエムは、くすぐったくて全然ダメなのですが、
言葉遊びのようなポエムなら、私も大好きです。
"詩とメルヘン"とかかわいい雑誌も図書館でよく借りてました。

ゲーテはすごいですねえ。blueさんすっごい読書家なんだあ(^o^)丿感心!!
2006/02/27(月) 18:07:24 | URL | [ 編集]
ちゅま to amiesさん
ありがとう♪。amiesさん。
コレ書いた時より、最近の方がまた詩を書く意欲少し増してます。
amiesさんが私の詩を好きって言ってくれたことが、大きな追い風
になってる感じ。この場を借りて深く感謝しまーすm(__)m。

とはいえ、なかなか人の心にふっと入れる詩を書いてくのは難しいこと。
これからも、ライフワークとして地道にがんばってくね。

子供、望郷、両親、うん、やっぱり私の詩の3本柱もコレですね(^o^)丿
2006/02/27(月) 18:09:59 | URL | [ 編集]
ちゅま to karatさん
たまたま"詩"の世界で表現してるだけで、両親への
愛情や感謝は私とkaratさん、皆さんと、全然大差ないと
思いますよ~(^o^)丿
誰もが大事ですもんね。家族、両親(^_^)v。

karatさんの周りから愛されるキャラもご両親あってのもの。
きっと明るいご家庭で育たれたんでしょうね(^_-)-☆
2006/02/27(月) 18:10:35 | URL | [ 編集]
ちゅま to cyamaさん
ログハウス見てくれてありがとう(^o^)丿。私という世界観?
みたいなのが、すごくつまった記事なので、読んで頂けてよかった!!

感受性鋭い方ですね。いい詩がかけるかは別として、
いつも言うように"感激屋"。道歩いてても、いろんな人
のブログ読んでても、「そうか、あ~そうか」っていろんな
こと感じ取ったりしています!!

cyamaさんにも、いろんな刺激、受けていますよお(^_-)-☆
2006/02/27(月) 18:11:37 | URL | [ 編集]
ちゅま to - さん
あったかいコメントありがとうございましたm(__)m
2006/02/27(月) 18:12:07 | URL | [ 編集]
ちゅま to あんっこさん
お祝いコメントありがとうございまーすヽ(^o^)丿
好きなことのチャンネルだけは多いんですよお☆ミ

1つとして、生活の糧になるほど、秀でたものはない
のですが、心豊かに暮らしてるからいいかな。
2006/02/27(月) 18:14:38 | URL | [ 編集]
ちゅま to 来夢さん
おめでとうコメントありがとうございますm(__)m。

>柿畑への思いがぎっしり詰まった素敵な詩ですね♪
ホント、その通りです。文中の「選る」とか「剪定」とか
って、見てて切ないんですよ。丈夫な枝なのに、実なのに、
それを切ることによって、より良い柿ができる。収穫された
実たちは、他の実たちの支えであるもので・・・。って、
例えば、そういう気持ちを、ぎゅーーと凝縮してある詩です。

私、記事でもコメントでも、詩でも語りすぎて長くなるので、
ホント、短くまとめる、が日常的な課題です・笑。
って言う、このコメントも長い・・・(^_^)v また詩がんばりまーす!
2006/02/27(月) 18:16:33 | URL | [ 編集]
ちゅま to みやさん
>私は、自分の心の中を見直すため、素直に表現できる場所のために
私も一緒ですよお。それに詩って短いし、制限がないからよくって。
でも、どっちかと言えば、最近は、みんなに共感してもらえる詩、
ヨソイキの詩な感じで、昔ほど素直にかけなくなってる面もアリマス。

みやさんが前に、書いてた文章の方が、私の書く文より新鮮に
響く面もきっとあると思いますよ~。私も昔書いた自分の文に、
感心すること結構ありますからね☆

みやさんのサイト、みてみたかったな(^_-)-☆
2006/02/27(月) 18:17:05 | URL | [ 編集]
オムレツママ
おめでとうございます!
窓からの様子が、頭にうかんでくるような感じです。
素敵な詩・・・ちゅまさんの、母を思う気持ちが伝わってきます・・・
いいですね。こんな素敵な詩が書けるなんて、尊敬です。
2006/02/27(月) 23:29:17 | URL | [ 編集]
ちゅま to オムレツママさん
風景イメージして頂いてうれしいです♪

文章書くのが、小さな頃から大好き。
実生活でも、ブログでも周りからいっぱい刺激
もらって、これからもがんばりますねヽ(^o^)丿
2006/02/28(火) 12:58:32 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。