--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/11/26(木)
『秋の3連休』
先週連休最後の日「もみじ寺」を散策~。
momiji1.jpg
credit: cucciola_designs_qp/free pea kit by Rhonna Farre

子供たちも「もみじって、いろんな赤があるんだね」と、たくさん、落ち葉拾って楽しんでたし、今日、娘が、「サイエンスブックおちば」の本、借りてきてたし、紅葉のキレイさ、魅力しっかり伝わった様子。行ったのは「犬山の寂光院」なかなかの規模の名所、朝、早めに着いたからよかったけど、私たちが下山して、駐車場に戻るころには、長蛇の車の列、大渋滞にびっくり。

本当は、例えば県内だと「香嵐渓」とか、もっとスケールの大きい紅葉も子供たちに見せてあげたいけど、よほどの渋滞の覚悟がないと行けないなあ、と改めて思いました。 つづく
2009/11/03(火)
『文化の日』

今日は寒~~い寒~い1日でしたねえ!またすぐあたたかさ戻るそうですが、体調管理に気をつけないとね。さて、そんな今年の文化の日も、無事、市の文芸祭表彰式!お兄ちゃんがんばって今回も詩生み出してくれました。
poem09.jpg  
  ※credits:Vinnie_Pearce 去年の入賞LOそのまま写真だけ差替・・・

 

               

 

花には

勝手に成長する

魔法がついている

花は

みんなを明るくしてくれる

魔法ももっている

 

みんなが花を大切にすれば

きっと花も

もっとすごい魔法を使ってくれるよ

 

 これで挑戦3度目、前の2作は、私が補作したり、言葉かけてひきだしたりしての入賞だったけど、今回は違う。一字一句、お兄ちゃんの言葉そのまま~での応募。

そんな作品が、ちゃんと評価され、表彰してもらえて私自身も格別~な想いでした!!           つづく

2009/10/19(月)
『頑張ったねLO@2人分』
久しぶりのSB、QP使って、写真差し込んだだけのと、写真並べただけの、シンプルレイアウトですが、作りたかったテーマ2枚が形になってよかった。

ichirinn.jpg
credit:helly_atrw_qp :http://designsbyhelly.blogspot.com/:
一輪車は、本当に、泣いて泣いて、拗ねて怒って、がんばりました~。5歳の誕生日にもらって、約1年過ぎた今、漕ぎだしはまだ、支えがいるけど、すっかり上手に乗りこなすようになりました!それにしても、いい小麦色。「色黒だ」と言うと、娘は嫌がるけど、年がら年中、本当に健康な肌色です^^


undoukai09.jpg
こちらは、お兄ちゃん。
運動会見ごたえあったあ。シルバーウイークもあって、今年は特に練習時間少なかったそうですが、でもできるときは夕方遅くまで残って、いつも、くったくたで帰宅。家から、応援団の音聞こえてくると、「見に行きたい~」という衝動にかられたけど、「当日楽しみにしてて」というので、我慢して、その分、当日しっかりと満喫。
もう機会ないかもしれない、我が子の応援団姿。目にも写真にも焼き付けました!よ~くがんばってて感激したな。                         つづく
2009/09/30(水)
『大型段ボールハウス:第2弾』
段ボールハウス今度は、二部屋バージョン作りました!
kidshou.jpg

第一弾作ったのが、2年前。補修、補修繰り返してとってあったけど、とうとうおんぼろ小屋になり1年くらい経ったとこで処分したのだけれど。。。数か月前に、娘と、それからいつも一緒に遊んでる仲良しさんの二人から、「ママ、前のお家何で捨てたの、遊びにいっぱい使ってたのに、また作って!お願い♪お願い♪」って言われてて。う~ん、エネルギーいるな~と、思った反面、最近娘とすっかり遊んであげなくなった私。お兄ちゃんの年長さん時はまだ一緒に遊んでたけど、最近は、「お兄ちゃんと遊んでね」とささっと自分の家事や用事ばっかしちゃってるな~、と反省してたとこ。もうこんな風に娘のために大物工作するのも最後かしらと、一念発起がんばったわけです。

段ボールは、数年前、実家からもらってあった「ハイアンドローチェア」の箱。  つづく^^
2009/09/08(火)
『*手作り絵本*』
ばたばたと日々過ごしてる間に、娘ちゃん、6歳になりました☆
そこで「世界にひとつしかない絵本」作って、プレゼント☆゜'・:*☆♪。下の写真のように、印刷して、プチ絵本にもできるし、デジタル絵本として見ることもできます。(実際はこんな本です→こちらクリック

絵本の文中にプレゼントの下りがありますが、ちゃんとテレビ周辺に仕掛け、大成功。絵本と現実が一体化っておもしろいかなと!実際、喜んでくれたし、プレゼントもらった後でも、何度も何度も続けて読んでくれてて、その本と一緒にも眠ってくれて、う~ん、うれしかった!
handmee.jpg

だから、今日は誰にでも「オリジナル絵本」が作れるこのアプリケーションソフトの紹介です。

このソフトは、ウチの子達が大好きな「ピッケのおうち」の作者さんが、作ったもの。ピッケのおうちは「パソコンデビューを楽しいものに!」との願いで作られたサイトで<過去記事参照>、開設後、グッドデザイン賞、キッズデザイン賞、どんどん評価され、今や全国各地でワークショップが開かれどこも大盛況(このワークショップで絵本作りが行われます)。

岐阜で行われたそのワークショップに、念願かなって、この夏休み参加!!作者さんにも会えたし、ピッケの世界、楽しかった☆その日の子供たちの作品や、ワークショップレポートへのリンクは<こちら>
ワークショップ当日、兄妹で一冊ずつ作り、早速翌日、家でも創作。
(その後、兄妹でみせあっこしてるのが↑この写真。お互いの読んで褒めて讃えて嬉しそ☆)
 つづく
2009/08/21(金)
『続、夏休み(DSB)』
ブランコしてるLO。たとえば、DSP(DigitalScrapbookPlace)のようなDSBギャラリーでよ~く見かけてて「いつか作ろ。」と思い続けていたけれど、格好よく、ブレずに撮るのって難しい。というわけで、この夏、ようやく、なかなかいいぞ!って写真撮れたので、LOに!sora5.jpg
横顔写真は、笑顔満開のがなかったのでコレにしたけど、笑顔だとまた全体の雰囲気がPOPで元気で、違った感じに作れそう。 credit:空の背景=ゆんフリー写真素材集(風景写真より)   つづく
2009/08/03(月)
『明けましておめでたいっ!』
というわけで、ようやく本日"梅雨明け宣言"の我が東海地方、久々の快晴o(´∇`*o)やったー!
もしかして明けない?とさえ錯覚した今回の梅雨。全国的にも異常な状態が続いたし「洗濯ものが乾かない!」などのレベルでなく「地球がおかしい・・・」って言葉がでてきちゃいますね。気候・生態系何だかいろいろ心配~。

心配といえば、旅先の天気。
今年はスケジュールの加減で、夏休み始まってスグ翌日に、従兄弟ちゃん家族と浜名湖旅行。その翌週には、福井へ釣り旅行!を計画、実行したので(梅雨明けもこんな延びると思わなかったし)旅先の週間天気予報を、ずっとそわそわ見る日々でした。
運良く、浜名湖は1日目曇り、2日目晴れ!
水温低いながらも、海遊び、ホテルのプール楽しめて、子供4人、わいわいにぎやかな旅道中、楽しかった。子供たちのいい笑顔いっぱい写真に撮れました♪
091.jpg
つづく
2009/07/11(土)
『お兄ちゃん、がんばる!』
kids.gif
先日、お兄ちゃん漢字検定無事終了!
今回は検定、大人の事情ですったもんだしたけど、6月の受験、ちゃんと可能になってよかった^^1年間勉強した分が一段落!あと数週間で結果来るけど、今年もきっと大丈夫でしょう。
というのも、(財)日本漢字能検定協会が漢検用に出してる、「漢字学習ステップ」この本、結構難しい(私が子供のころ、こんな難しい熟語習ったっけ?というのが結構ある)。ホントのテストの方がわりと易しいの分かってきたから。

そこで、あえて、その書籍一冊乗り越えると、学校も漢検も、テスト、クリアできるし、しかも、たっぷりの語彙力がついていく・・・と、ここが私の下心^^

kannji.gif自分が文章書くのが好きなので、息子にも「書くこと」楽しめる子になってほしいなという思いもあって、地味~に続けてる漢検の勉強。ただ、語彙力アップはしたけど、相変わらず表現力ついてる様子ないなあ。時々日記の宿題出ても、「○○しました。○○に行きました。○○しました。楽しかったです。」と、1年生の時から、ほとんど内容変わらずで、笑えてくる。
家庭訪問の時、先生に表現力のつけ方聞いたけど「ほとんどみんな、そんな感じです。うまく表現できる子はごく一部です」と励まして下さったけれど。そのごく一部の子のように、表現できるようになるには、さて、どうすればいいんだろ、いつごろなんだろ。                                                      つづく
2009/06/28(日)
『カレンダー交換会』
以前からお誘い受けてました「DSBカレンダー交換会」今回初めて参加☆彡

これが、作っていただいた夏のカレンダー。「わ~、ゆうが船に乗ってる~♪」デジタル合成っておもしろいなあ、それに、こんな自然~にメルヘン世界作れるテクニックってすごい。作っていただいたakiponさんにホント大感謝でした。
ka0708.jpg

こちらは、うってかわって、「ちょっとおすましまあちゃん」。普段おきゃんな姿がどこへというくらい、しっとり雰囲気あるLOにしてもらえて、これまた感激~!浴衣に合わせた和柄な素材と、セピアカラーもしみじみかっこいい!うららさんありがとうございました☆
ka0910.jpg

自分が選んで(この選ぶ作業も、どんなのがスクラップに向いてるのだろうかと、なかなか大変だったけど)、送ったフツーのスナップ写真が、こ~んな風にかっこよく、素敵~♪にスクラップされて戻ってきて、かなりの"感激感"でした。                       つづく
2009/06/10(水)
『最近のおいしい+α』
子供と一緒に”しっとりパウンドケーキ”作りました。
パウンド型と、クグロフ型、2つ作ったけど、ぺろりとなくなっちゃいました。
珈琲にもよく合うし、リッチでおいしい~。パウンドケーキは、定番がなかったので、今回で「今のとこは、もう絶対これ!!」、というレシピに出会えた気がして嬉しい。
sitto.jpg

主婦の友で連載してる"さんのうまるさんレシピ"、アーモンドパウダーと粉糖を使っているので、本当にしっとり!!その分、例えばシフォンに比べたら、材料費かかるケーキだけど、自分家のごちそうおやつ的に、あと、友達へのお土産とかにも、喜ばれそう☆

雑誌のレシピなので、ここに掲載はできませんが、COOKPADで、似た配合のレシピ見つけました、(こちらサイト)つくれぽも多いし、一度こちら配合でも挑戦してみたいと思います^^     つづく
2009/05/28(木)
『*ハムスター*』
GW「可愛いハムスターちゃんが我が家にやってきた!!」ほんの3泊4日だけ、そのあとは飼い主さんにお返ししたので、今はもういないけど。。。hamucyan.jpg

「飼ってるハムスターに赤ちゃんが生まれた、よかったら引き取らない?」と仲良しのママ友達が言ってくれたのが、一年前。その数日前、「ぼくのハムスター」という本を園からもらったばかりの娘、生き物好きな息子も「飼いたい、飼いたい、絶対、飼いたいっ!!!」とすっかりその気になって・・・。
けど、家族みんなでいろいろ相談し、結局結局、辞退。
生き物を飼育することの難しさ、とか、寿命、命の責任とか考えると、多分お世話をする当事者になるであろう、私が一番自信なくって。その代わり、生き物に触れる機会とか、いろいろ得るもの大きいと思うので、今度お泊りでウチにハムちゃん来てもらおうということに。そこで、暑い夏と、寒い冬を避け、ようやくその願いが叶った感じです。              つづく
2009/05/10(日)
『化石採掘』
GW楽しかったこと「化石採り!!」
岐阜県瑞浪市にある、化石博物館、ここで申請し、許可証をもらうと、少し離れた河原で、「化石採掘」ができます。去年同じ時期初めて行きましたが、途中、お兄ちゃんの発熱発覚、少し採掘しただけで帰宅。その点、今回は健康状態もよかったし、3、4時間、化石コツコツがんばりました。前回の反省も生かし粉塵防ぐために、保護メガネもちゃんと持ってって(ホームセンターで100円と安価なものだったけど)重宝でした。
kaseki.jpg
コツは、上手な人の近くに行くこと・笑。ファミリーで「素人です」って感じで来てる人が多い中、明らかに、趣味で「本格的にやってます」。という人もいます。そういう方は、道具も大がかり、すっごく深く採掘できるので、そのおこぼれをささっと拾って、細かく採掘していくだけで、結構なお宝ざくざく。しかも今回、隣になったお兄さんは、「僕、これ見てみて、魚の背骨だよ。レンズのぞいてごらん、丸まった小さいオレンジ見えるでしょ、これがね・・・」とか、「カニの手よかったら持っていっていいよ」とか。解説してくれたり、レアな化石もらったり。(↑写真にある、大きな貝ももらったもの、こんな風にどこも欠けずに石から取り出すなんて普通できない)。専属ガイドさんいたみたいで、親子で充実でした!

だから、私も、飽きることなく、最初から最後までコツコツ。下手だから、すぐ化石割ったり粉砕させたりしてしまうし、ひたすらコツコツ、やってることは、すごく地味~~なのですが、でもすっごい感動。今いたとこは、大昔海だったんだな~、とか、1700万年、想像できないくらいの期間、静か~に埋もれてたのが、たった今、太陽の下に現れて私が手にしてる、何かすごーーいとか思ったり。たとえば、葉っぱでも、粉みたいになって、さらさらって指からこぼれてくるのですが、葉が粉になる、それ自体が、積もった時間の証拠!!みたいで・・・すごい詩的な感動でした。
ま、息子達は、ひたすら、化石ゲットがんばるぞ~と、悠久の時も何も、そこまで思い馳せてない感じだったけど、小さい頃から、大好きな化石採り(よく家の前で化石とりごっこ、2時間とかしてた)本物満喫できてよかったな。娘も、去年より、金づち使い上手になってて、びっくり。楽しいレジャーでした。                                    つづく

2009/04/24(金)
『遊び心*LO*』
新学期始まって数週間。「園に行きたがらなくて大変」と慣れない新環境に戸惑うママ友の声が聞こえる中、我が家、例年になく順調。去年の今頃、進級ストレスでチック症になってた娘も、最後の年長さん生活。「絵の具が使えるよ!年少さんの給食のお手伝いしたよ!」とはりきってて頼もしい。成長したな(T_T)。お兄ちゃんの方も、3学期、登校拒否気味でぐずぐずっとした時期あって、心配したんだけど、クラス代わって、ピリッと背筋が伸びたようで、がんばってくれてる。程度はそれぞれであっても子供の「行きたくない」や、登園登校前の「泣き」はもうホント気に病むもので・・・我が家もまたいつその波がくるかなあ。GWの長い休み明けも、またキーポイント、我が子も、みんなも、元気に「行ってきま~す」できるといいけどな・・・。さてさて、最近作ったLO。
huta.jpg
ペーパー以外、全部を「ブラシで装飾!!」という遊び心で作ってみたLO。「photoshop ブラシ」と検索すると、いろんなブラシ素材集サイトあって、ダウンロードできます。絵が描けない私には、毎回かなりのお助けアイテム。兄妹仲良い雰囲気がでてて、気に入ってた写真、こうしてスクラップで残せておけてそれも良かったな。
egg.jpg
こっちは、メルヘンLOに初挑戦。下に写るイースターエッグのうち、左の4つは、全部お兄ちゃんが、実際に英語教室でペイントした玉子。翌日食べようとしたら、うまくむけず、手にも玉子にも、絵の具べったり、「これじゃあ食べられない~」と、涙涙の思い出で終わったのですが(次回は食紅がいいかな)そんなエピソードも浮かんでくる、メルヘンと、それからリアルが入り混じった、ちょっと変わった1枚になりました^^   credits:_LilyDesigns / digiscrap_bordsdechires/wing_design-develop/Nachtamazone 
つづく
2009/04/12(日)
『DokiDoki !!』
最近、ドキドキしたこと。
doragons.jpg
一つは春休み見に行ったオープン戦での出来事(野球観戦なんて、子供の時以来、新鮮でした^^)。
兄夫婦家族とウチの家族8人横並びで観戦中、ファウルボールが頭上に飛んできた。結果、たった数m違いの位置に落下したのですが、大きいファイルボールだったので、近くにくるまで、本当に自分のとこに落ちてくる~、と錯覚するボール位置で。天井につきそうなくらいの高さから、スローモーション映像のように落ちてくる間・・・
「えっ?何?(ファウル飛んできたらどうする?なんて言ってたけど)ホントに来ちゃった?どうしよ、取る?素手で?あっ、無理、どっか違うとこ落ちて~、いやいや、取って子供を喜ばしたいし、あ、でもやっぱ無理~」と妙に考える時間があって、ほんっとにドキドキしたあ~。後で聞けば、8人横並びだったみんながみんな、自分の頭上に見えたとか。野球は残念ながら中日負けちゃったけど、貴重な経験でおもしろかった^^

あと、このこと、記事に書いてて、今、今、思いだしたけど、その数日前、夢を見た。広場で、私と同世代の女性が「ニュース、今日UFOが日本のどこかに来るって話題でもちきりだったね。」
(※いや~、夢ですから展開が、実に突拍子ないですね・笑)
と話してる間に、空に、小さな謎の飛行物体が。。。???「ま、まさかね。」
と思ってると、ぐいぐい、ぐいぐい、ひらひら、ひらひら、降りてきて、どんどん影が大きくなって、よく映画で見る、円盤が頭上に。。。もうこの時点で、夢の中の私、心臓ばくばく、
「広場には、私と、その女性だけが大人、あとは10人くらいの小さな子供、どうしよう、しっかりしなきゃ、でもどうする、どうする私????」
と、そこで、目が覚めた。朝食のとき、「もう、お母さんドッキドキだったって~」と話したら、子どもたちに爆笑されたけど、そう、このファウルボールも、両隣が、兄嫁さんと娘(非力メンバー並び)、代わりに「よしっ!」と取ってくれる該当者なしで余計ドキドキしたのが似てたなぁ!!

例えば、「子供だけで大人は私だけ」とか、「職場で、気づけばここ、えっ?今、自分のがんばりどころ?」、みたいなシチュエーションってありますよね。で、それって、ちょっとドキドキしますよね^^  つづく
2009/03/29(日)
『Littlelady/LO』
glo4.jpg
Credit:Nachtamazone_paper6/Natali_design_spring_overlay9/
Glitterific_Element_SilverLeaves/CrisMentz_Wordarts_My worldAddOn/



g2l3.jpg
Credit:ShabbyPrincess_HarvestSpice_kit

g2l.jpg
 
春休み、仕事のウエイトが減ってるので、今がチャンス!!と、春休みにしかできないこと、部屋の片づけ、久々の友達との再会、DSB、いろいろ充実させてます。その一つとして、一級上で、今年一足先に卒園してしまったお友達と(4月からはもう一緒に通園できないので、さよなら旅行として)3家族で「アメージングワールド」に行ってきました。
ここ、一番楽しみだったのは、着せかえコーナー。ドレスアップして、セルフで写真撮り放題。娘は「早く滑り台したい」と言って、5着くらいしか着てくれなかったけど、もっと着せたかったあ^^でも、この3枚のLO(上2つは、2Lサイズで 3つめはいつもの6インチ最近見かけたCDジャケットの雰囲気マネしてスクラップしました)この写真の他も、まだ1、2枚スクラップ組めそうな、かわいらしい写真が撮れて嬉しかった☆彡                     つづく
2009/03/23(月)
『20年度終了~!!』
happyo.jpg
Credit: Aninha_QPs_30nov Freebie 4all_03

先日、子供会役員の打ち上げ終了!!幼稚園役員のお疲れ様食事会も終え、がんばったがんばった、本当~にがんばった、W役員の1年もいよいよ終わりを迎えました。
言葉では言い尽くせない、いろんな気持ち。疲れや、アクシデントいろいろで、ペラペラに心すり減った時もあったけど、そういうの全部打ち消すくらい、楽しかったことばっか思い出されるから不思議だな。とにかく、例年になく、ぶ厚い1年だった!来年度から、自分時間が戻ってくるのがうれしい。去年の春~夏、毎週毎週行ってた、土曜日夜の会合行かなくていいのが一番うれしい^^

さて、今季がんばってたのは、お兄ちゃんも!後期の学級委員として、無事務めを終えました! つづく。


2009/03/17(火)
『Rainstick!』
図書館の工作本で見かけた『レインスティック』
あの民族楽器とかで見かけるものが、お~作れちゃうんだ~♪と、嬉しくなって挑戦。フツー、サボテンの芯や竹で作られてるのが多いそうですが、これはラップの芯を利用。
rain.jpg
<工程>
①ラップの芯に、目打ちで、たくさんの穴をあける(私が作業)
②穴につまようじを、どんどん差し込んでいく(娘が作業)
③突き当りまで差し込み、はみ出たようじ部分をカット(私が作業)
④色画用紙などで、片側ふたをし、ビニルテープで留める(共同作業)
⑤(時折音を聞きながら加減し)お米を入れる(娘はりきって作業)
⑥もう一方も厚紙+ビニルテープで密封(共同作業)
⑦油性ペンで模様つけ(娘作業、マーブル模様にしたそうです☆)

お米を使ったけれど、小石でもいいと書いてありました。逆さにすると「しゃらしゃらしゃら~♪」って、癒される~゚+.(´∀`*).+゚。つまようじの本数は多ければ多いほど、そこに当たって、良い音奏でること分かったし、長いほど音、楽しめるので、2連にしたりもいいかな等、作ってみていろいろ思いました。
        ◆参考:あそべるアイデア工作/ナツメ社 つづく
2009/03/03(火)
『Word*DSB』
私が日々パソコン教室で、思っていること。「若い方は、○○作ってみました!こんなの作成しました!」と作る機会があって、習ったこと、生かせる場面が比較的あるから、いいけれど、さて、シニアの方たちは?もちろん中には、サークル活動や友達へ、いろんな作成物、見事~に作り、見せて下さる方もいらっしゃいますが、実際「パソコン習いには来たけど、とりあえず、文書作成のWORDやってるけど・・・う~ん、難しいばかりで大変。。。」と目的を見いだせず、学習してる方いるのも現実。
さて、そういう方たちに、パソコンのどんな楽しみ方提案しようか、と真面目に考えてて、思いついたのが、「DSB」。
といっても、難しいソフト習得は大変なので、まずはWordを作って、習ったクリップアートやワードアートのみで、シンプルに写真を飾る提案をしてみよう、と。教室掲示板にこんなサンプルLO貼ってみました。

-------------------------------------------------------------------

wordsb.jpg
1枚目は<写真+ワードアート+点線だけ>2枚目はステップアップして<写真+ワードアート+、四角形+クリップアート(トリミングして)のコピー>

前自分で作ったLOのいくつかをヒントに、デザインをなるべく、シンプルに、簡素化してみたつもり。公けに貼ってもいいように、子供の顔は正面むいてないもの使って。
実際「WordでDSB」って私自身初挑戦だったけど「結構いろいろできるじゃん!!」って思いました。クリップアートも、10年位前は"ビジネスライク"な素材しかなかったけれど、今は「青」とか「布」とかキーワードで探したら、素材になりそうなの結構でてきた。クリップアートの写真も、高解像度でそのままサイズも自由に使えるしいい。楽しかったし、特にビスタは作り易いなぁ。またこれからも、フォトショップと並行し「Word」でもシンプルデザインの続編提案できたらな~と思ってます。やりたいけど、画像加工ソフトは難しい?って思ってる方、よかったら参考にしてね。

さて、教室ではDSBという言葉は使ってないけれど、ほんの数人でも関心もってくれて、もしかしたら、おじいちゃま達というデジスクラッパーの同志が増える???それも楽しいかも^^                つづく
2009/02/13(金)
『*Ski/DSB*』
今シーズン、やっと、やっとのゲレンデ出陣!!
お兄ちゃんのスキー板、ウエア新調したけど、子供や自分の体調がいま一つすっきりしないのが続いてて、ようやくの初滑りo(´∇`*o)

ski3.jpg

ski1.jpg

ski2.jpg

さて、ゲレンデでとった写真をスクラップ。
つい先日、DSB楽しむ人たちで、写真交換してDSBでカレンダー作りあっこしようという『交換会』があったのですが、いろんな予定重なり、PCに向かう、まとまった時間とれるかどうか、満足いくのができるかどうか、自信なくて、迷ったすえ見送ったのですが(見送ってよかった、まさにその期間、子ども体調崩し、添い寝~の日々だったので・・・)。ただ、製作期間終わって、皆さん"素敵~"に仕上げたLOの数々見てたら、刺激いっぱい♪、触発され、そのテンションのまま、この3枚一気に作り上げました。
写真加工楽しいな。時間さえあれば、ずっとPC向かってても疲れないくらい楽しい作業^^
<交換会みなさんの作品こちら>    つづく
2009/01/31(土)
『ミズミズシイココロ(o'ー')v』
jintaku1.jpg
トピックスで見かけた"人間計算WEB"、誕生日占いをデータベース化してあって『誕生日入れるだけで、端的に自分の性格を言い当てる』というサイト。いつか流行った"脳内メーカー"みたいなもので、ま、お気楽、遊び半分にやってみたら、家族全員ちゃんとそれっぽくておもしろかった・笑。皆さんもよかったら!<画像にリンク貼ってます。もしくはこちら

ちなみに、私は、
「イツマデモ シンセンデ ミズミズシイココロノ モチヌシ!ワカクミエル?」
でした。「(ほくほくしながら)お母さん、若く見える?それかおばさん?」って、子供らに聞くと、お兄ちゃんの答え「うん、遠くから見ると若く見える♪近くで見るとおばさんだけど、だからワカクミエルの後に"?"があるんじゃないo(*^▽^*)o」とそれは素晴らし~いツッコミでしたわ^^
ま、気が若くいるつもりの私には、嬉しい結果。それから、ミズミズシイココロノ モチヌシは、そうでありたいと思い続けてるので、たかが占い、だけど、テンションあがりました↑↑    つづく。。。
2009/01/24(土)
『七五三*DSB』
昨年末作った、3パターンの七五三LO。
「写真館で撮らなかったから、神社での写真アレンジして!!」
との依頼を受けたのですが、10年来の友人なので、今回二人の娘ちゃんがこんな成長したこと、親戚のおばちゃん気分で、嬉しくスクラップしてました。が、こっちは、できてるテンプレートに人物のっけただけで、イメージ通りにできたけど、 
7531.jpg
 
こちらが悩んだ~!!双方のおじいちゃんおばあちゃんへも渡すことになってたので、ちょっと落ち着いた雰囲気に最後はまとまりましたが、まだDSB、すぐできることもあれば、時間かかっても、まとまらないってことも多いな~。だからこそ、出来上がった時自分でも嬉しいんですけれど☆彡
7536.jpg  
                      さて、3つめは・・・・つづく

2009/01/16(金)
『ニットのこと*母のこと』
「かぎ針あみ」の今年初作品 "毛糸のポシェット"

poc.jpg

今まで細い糸で、モチーフ作っていたから、今度は毛糸でざくざく編める感じを味わってみたいなと挑戦。手芸屋さんにサンプルで飾ってあったのを目的のイメージにして、編み図もないまま、とりあえず、知ってる単純な編み方だけ使い、無理やりの成型。お花のコサージュ、二重は難しいので、一重を二つ重ねて縫い付けたり、ひもの作り方も、縫いつけ方も、これでいいのか?ま、くっつけばいいや、という感じの仕上がり。写真見ると、スマートに写ってますが、手にとると、中の縫い目、ゴテゴテ感、素人感たっぷり・笑。でも、いいんです。絵本ぬいぐるみ同様、我が子が喜んでくれることが目的だし「すごーーい、一本の細い毛糸が布になってく~、袋になったあ~」って作業工程一人でとっても感動してましたから、うん、楽しかった。             つづく
2009/01/08(木)
『初DSB2009』
新年明け、1週間が経ちましたね~、
と言いつつ、さっそく今日、領収書に「平成20年・・・」「あっ( ̄□ ̄;)」、こんな間違えは当分続きそうですが、ま、今年も一つ笑って楽しく過ごしましょう!

さて初DSBして遊びました。一つは新年の凧あげ♪
tako1.jpg

こちらは、お兄ちゃんの去年の雄姿をスクラップ。
tako.jpg つづく


2008/12/12(金)
『手作りおもちゃ』
私から、娘へのクリスマスプレゼントの「ドレッサー!」段ボール感めいっぱいですが、手作り、ま、よしとしましょう。こっそり作ったので、無事発見されず、当日笑顔満開になりますように。今年はチョコ入り"アドベントカレンダー"でクリスマスまでの日も楽しんでます^^
dree.jpg

さて、プレゼント決め、お兄ちゃんは単純だった。クリスマスも誕生日も、ひたすら図鑑。ヒーローにはまった時は、あれこれ武器のおもちゃと、すぐ決まる。娘は、、、難しい。去年クリスマスは希望してたおもちゃ、勝手に却下して、バムケロの本あげても、心か~ら喜んでくれたけれど、この前の誕生日くらいから、そうもいかない。
この時ばかりは、おもちゃ買ってもらえるんだと、目がキッラキラ☆彡おもちゃ屋さんのカタログ見て、あれこれ悩み、その時ごとに、希望の品が違って・・・。その心惹かれるアイテムの一つに、ドレッサーがあったので、作ってみたというわけです。  つづく

2008/12/02(火)
『Shop&Backyard』
街のイルミネーションや店舗のディスプレイ、キレ~な季節ですね(´∀`*)

chr.jpg
 
さて、私が仕事してる教室も、お店のテナントとして入っています。
規模は小さいけれど、食料品はもちろん、衣料品、家具、寝具、一通り揃うお店。なので、毎年小学生が社会見学の場として訪れます。それが今年は息子の番。ずっと前から「今度お母さんのお店行く♪」とはりきってて。そうして迎えた当日、朝そわそわお店に行くと、一階に、黄色い児童帽子集団が集まって、説明を聞いてる真っ最中。
「あ、○○クンのお母さんだ」と友達みんながこちら見て騒ぐのを、先生が「静かに・・・」と威嚇してるので、息子の顔もどれかわからないまま、コソコソ教室へ。もっと笑顔で会えると思ったけど、タイミング的に残念。でも息子は私のこと見えてたみたいで、ちゃんと嬉しかったとのこと^^
その日は半日、あ~今頃、館内にいるんだろうな、何してるか見たいな、なんて思い仕事してました。実際何してたかというと、買い物!「200円お財布に入れ持たせて下さい、買い物体験をします」という実習企画もあったのです。好きなおやつ買ってくるだろな、って思ってたら・・・。
「まあちゃん、お兄ちゃんね、お土産買ってきたよ!!」
って差し出したのは湯煎して食べる茶わん蒸し(茶わん蒸し、娘大好物なのです)。そして自分に、とハイチュウ一つ。200円全部自分のお菓子買ってもおかしくない中、妹にも、という気持ちが、ほんのり嬉しい出来事でした^^                      
つづく
2008/11/22(土)
『日々精進?』
甘いおやつ、少し前までは、親の"珈琲タイムのお伴に"との気持ちで作ってた。子供は「いら~ん」とか言って張り合いなし。。。。だったのに最近は作って作ってと言ってくれるようになった。
気持ちはとっても嬉しいんだけど^^作る時間なかなか工面できないのよね。
というわけで、やっとやっと作った最近のおやつ。どれも我が家の定番☆彡oyatsu.jpg
娘がリクエストするのは、ひたすら「八つ橋」。
purinta.jpgプリンは<こちらの記事(わあ、もう3年も前の記事だ(ノ゜⊿゜)ノ時が経つのは早いっ)>で紹介した、土鍋で作る、大きなプリン。プリンタブレット、今まで買ってたところが、お店たたんでしまって、ずっときらしたけど、今回初めてクオカで通販。ビターにしたので苦過ぎるかな?と思ったけど、大丈夫、ほろ苦でおいしかった。これで、またプリンがお手軽に作れるゾ!           つづく。。。
2008/11/13(木)
『驚いた(*´∀`)』
先日お兄ちゃんが畑で掘ったさつまいも、こ~んな大きくってびっくり。
poteto.jpg

よく新聞の近郊版とかに大型野菜、変わった形の野菜、載ってますよね。我が家にとっても、今回はかなりのビックニュースだったので、記念のスクラップ。akizoさんの秋素材が、おいもにマッチしてます☆彡

サイズは、ヘルスメーターで測ったら、なんと3.4kg。
分かれるはずのお芋がくっついたわけでなく、隣のお芋の養分全部吸って(そっちはごぼうみたいなのが2本だったから)こんな丸々になった、くいしんぼうクンだったみたいです。
表面かなりひび割れてるし、大味かな、でも廃棄するのももったいないし、と試しに切って、今年も定番にしてる「水使わない鬼まんじゅう(以前こちら記事で紹介)」にしてみたら、ちゃんとおいしい♪。
少し筋ばってる部分はありつつも、味よかったので、料理やおやつにフル活用。そしたら、初めて、包丁による手に"まめ"ができましたあ。カットするのすごい大変だったから、痛かったあ。。。
でも、家族内での楽しい話題になりました。              

さて、もう一つ驚いたこと                     つづき
2008/11/04(火)
『//子供の言葉//』
お兄ちゃん、市の文芸祭「詩部門」入賞!!
poem.jpg 

        

        竹やぶの竹

 

  竹は虫と歌ってる

  いろんな音を歌ってる

  ぼくには聞こえてた

  ここにいる

  ぼくには聞こえてた

 

  でも今は聞こえない

  竹やぶ

  なくなっちゃった

 


ずっと以前<こちら>で記事にしたことがある"裏林伐採"彼の心には印象に残っていたのかな。端的でいい詩ができて、ちゃんと入賞もできてヨカッタです。が、これ生み出すまでに大変だったあ~p(´⌒`。q)      つづく
2008/10/22(水)
『*LO&モチーフ*』
久しぶりに楽しくDSBしました♪
sora.jpg
爽快な青空のこの1枚。キレーめなスクラップでまとめるでもよかったけれど、あえて、ダークな背景ではずした、遊び~な感じのLO。青空の後ろの、brushでギザギザーな表情が今回のポイントです。そのスクラップアイデアは、akizoさんのサイトから頂きました(こちらサイト)。akizoさんのブログは、DSBを趣味にされる方にとってもおすすめ!DSBスクラッパー人口は日本ではまだまだ少ないようで、素材配布サイトも海外がほとんど。その点、akizoさんのサイトは、「オール日本語☆」なんと言ってもこれが魅力です。提供素材も素晴らしいし、紹介サイトや手法も毎回参考になるし。
それから、お馴染みのwordやJ-Trim(画像処理ソフト。ウチのパソコン教室でも教材として使ってますが、フリーでここまで使えるのはなかなか良いです)そのソフトでの、スクラップブッキング方法も記事内で丁寧に教えて頂いてます。DSBやりたいな。でも(フォトショップエレメンツなど)ソフト購入はちょっと敷居が高い、なんて方も、この方法はおススメだし、akizoさん分かり易い解説で感心します。

もう一つ"Ms. Scrap"(こちらサイト)日本で初めてのDSBとPSBのギャラリーサイト。皆さんのデジタル、ペーパー作品見てるととても刺激になります!! 以上、DSB関連サイト紹介でした。  つづく
2008/10/15(水)
『「体育の日」』
「名城ファミリーマラソン:ファミリーの部(1.7km)」に今年もエントリー。
taiikunohi.jpg
去年は、雨で会場へは行ったけど、お土産もらって抽選会してきただけ。
走るのは2年ぶりなので(2年前の記事に名城マラソンの詳しい記載あります:こちら)子供たちの成長顕著でした。お兄ちゃん2年前、当時は1年生。完走するだけでふぅふぅだったのが、今年は余裕の走り。娘も、2年前は入園前の3歳、どうにか抱っこせず、励まして歩ききる(走るまでいかない)が精一杯だったのに・・・。今年は「は、早い。。。」私が普通にジョギングするのと同じペース(多分私が遅すぎるんだと思うのですが(^_^;))。
途中2、3箇所歩いたものの、スグまた走り出して「名古屋城の前で写真撮ろうよ!」と私が、立ち止まると、「何やってんの、ママ、行~く~よ~~!」と本気で怒られたりも!)親の想像をこえた、娘の成長度でした・笑   つづく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。